明大コレクション「古代中国の玉と装飾品」

2019年10月22日 10:09

   透き通るような緑色の宝石・玉(ぎょく)で作られた玉璧(ぎょくへき)。古代中国の人々にとって、玉璧はとても神聖なものでした。明治大学博物館では久しぶりの登場です。一方、鉤(かぎ)の形をした不思議なアクセサリー。これは、古代中国の人々が着物の帯に装着していた金具です。小さなアクセサリーに込められた意匠の数々をご紹介します。※常設展示室考古部門内の小規模展示ですので、他の展示と併せてご覧ください

イベント詳細ページへ

会期

2019年10月1日(火) ~ 12月15日(日)

会場

明治大学博物館

所在地

〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1アカデミーコモンB1

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ