松戸VS柏抗争にマツコ冷酷! 「常磐線沿線は千葉じゃない。茨城県松戸市と柏市」

2014年4月15日 18:55

常磐線VS総武線の構図も浮上

柏は松戸の1つ奥に位置するため、常磐線で東京に出る場合、必ず松戸を通過しなくてはいけない。「柏で既に混んでいるのだから、特別快速や快速には乗ってくるな! 東京メトロ千代田線乗り入れの各駅を使え!!」と言いたいようだ。

松戸駅(keyakiさん撮影)
松戸駅

このVTRが流れた後、千葉市出身のマツコ・デラックスは冷めた目でこう言い放った。

「わたし千葉出身だけど、柏・松戸はどうでもいいもん」
「柏の台頭がでかいね。プライドがなんか肥大化してきたのアイツら。独立できるんだぐらいに思ってきたのよ」
「そうしたらなんかね、総武線沿線よりも常磐線の方が栄えているみたいなことを言いだしたのよ」
「あれは茨城なんです。茨城県松戸市・柏市・我孫子市・野田市。あっ、野田は埼玉にあげてもいいかな」

とマツコは発言したが、東葛地方の人たちも県政から冷遇されてきた意識をもっている。

発言力を高めるため、一帯の自治体が合併して政令指定都市を目指すべきではという議論も起きている。実際に研究会も立ち上がり調査報告書なども公表されている。

ただ、さいたま市の例を見る限り、市庁舎の位置や予算配分で結局もめそうな気もするのだが...。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ