ご先祖様のお帰りかな? 「カエルのマンション」と化したお墓の様子がこちら

2020年8月22日 18:00

お墓の背面や側面にある空気穴を見たことがあるだろうか。

納骨室の通気性を良くするために開けられているのだが、お盆の時期には毎年、こんな光景が見られるという。

こちらはツイッターユーザーのRedXelvis(@redxelvis2000)さんによる2020年8月13日の投稿だ。写真に映っているのは、お墓の裏側にあるという通気口。7つ開いた穴のうち5つから、カエルたちが顔をひょっこりと出している。

右下の穴からは顔は出ていないが、中に影がある。投稿者はリプライで「発見時は顔出してたんですが引っ込んじゃいました」と明かしていた。

まるでカエルたちのマンション。通気口の上がちょうど良い軒先になっており、日除けには最適の場所だ。毎年こうして仲良く涼んでいるのだろうか。

RedXelvis(@redxelvis2000)さんのツイートより
RedXelvis(@redxelvis2000)さんのツイートより

このツイートには、こんな反応が。

「めちゃかわw」
「可愛い墓守さんたちですね!」
「え・・・っと、右上から時計回りに叔父さん、叔父さん、お祖母さん、曾お祖母さん、お爺さん、曾お祖父さんで、真ん中ご何台か前のご先祖さまであっていらっしゃいますでしょうか・・・?」

カワイイ姿に癒されるユーザーが多いなか、「ご先祖さまが生まれ変わった姿ではないか?」との声も寄せられている。

「帰る」とかけ、縁起物としても扱われるカエルたち。ご先祖さまだけでなく、カエルたちにとっても快適なお墓というのは一理あるのかもしれない。(ライター:Met)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ