まるで完成予想図? 人が少なすぎて現実感がなくなった原宿駅の様子がこちら

2020年3月31日 17:00

本物のイメージ図と比べてみた

JタウンネットがMAEDAXさんに詳しく話を聞いたところ、写真は通勤途中に撮ったもの。この日は電車が来ても降りる人は少なく、撮影時も常に2、3人くらいしか辺りに乗客がいなかったという。

その様子を「完成予想図」に例えた理由を聞くと、

「通常であれば昼の原宿駅は観光客でごった返すので、完成予想図のような写真は撮れないです。今回は撮れるはずのない『新しくできたのに人がまばらでゆとりのある綺麗な原宿駅の写真』が撮れたので、このような表現にしています」

と説明した。

ちなみに過去にJR東日本が発表した新しい原宿駅舎のイメージ図はこちらだ。

新駅舎イメージ図(表参道改札)
新駅舎イメージ図(表参道改札)

改札が異なるため若干の相違はあるが、雰囲気はどことなく似ている。むしろイメージ図の方が賑わっている印象だ。

MAEDAXさんの投稿に対し、他のユーザーからは、

「原宿駅すごく、綺麗になりましたね!」
「素材撮りに最適な1日になりそうですね」
「マンガの資料写真の為に、都内各地の人の少ない風景を撮影するのに絶好のチャンスですが、自粛が賢明ですね」

といった声が寄せられている。たしかに、こんなに綺麗なのに人がいない駅舎は都内ではレアかもしれない。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ