ジャパリパークが愛知に!? 「ジブリパーク」を空目するフレンズたち続出

2017年6月 1日 12:53

愛知県長久手市の愛・地球博記念公園が、スタジオジブリと愛知県のタッグにより「ジブリパーク」に生まれ変わる―――2017年6月1日付の中日新聞(Web版)の記事が公開されると、その夢のある内容に、SNSでは期待と要望を投稿する人が相次いだ。

そうした喜びと期待の声とは別に、一世を風靡したアニメ「けものフレンズ」の視聴者(フレンズ)を中心に、「ジブリパーク」を、けもフレの舞台「ジャパリパーク」に空目するという事態が多発している。

ジブリパークに生まれ変わる(画像は公園内のサツキとメイの家。Dr. L.C.S.さん撮影。flickrより)
[草壁家]

確かにジブリには「豚のフレンズ」も...?

筆者も空目してしまった1人だったが、やはり同様の勘違いをしてしまった人は多かった。「ジブリパーク」と「ジャパリパーク」の字面はそっくりなため、仕方ないと言える。

初めて目にしたジブリパークという単語を、思わずジャパリパークに補完してしまうほど、けものフレンズは視聴者の心に深く残ったということだろう。

それに、ジブリには動物もたくさん出てくるし、紅の豚の主役、ポルコ・ロッソに至っては豚のフレンズと言えないこともない......かもしれない(男性ではあるが)。

なお、アニメ主題歌「ようこそジャパリパークへ」を作詞、作曲した大石昌良さんはツイッターで、「テーマ曲の発注僕のところに来ないかな」と逆オファーしている。

いずれにせよ、ジブリパークがどのような形になるのか、見守っていきたい。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ