かわいすぎて食べられない?「にゃんこそば」 売上の一部は、保護猫のために寄附

2019年2月18日 20:00

猫の顔を再現したそばが、いま注目を集めている。


仙台市にある「そば食堂やぶ信」の「にゃんこそば」(税込750円)だ。どんぶりをのぞくと、堂々とした猫の顔に射すくめられるようなインパクトのある見た目だ。

笹かま、うずらの卵、さつま揚げ、ネギなどで表現された猫の顔にネット上では「美味そうだけど、可愛くて食べれない」との声も上がっている。なんでにゃんこ?メニュー開発のわけを、女将に聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

20190313touden2.jpg

クイーンズ伊勢丹のバイヤーに聞く「福島牛」の現在とは

20190222koshiduka_a.jpg

駅内の人気店も待望の復活。一風変わったスタバも出店します。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ