楽しむ茶道具

2020年3月 5日 10:00

   茶で人をもてなすときに使われる茶道具には様々な種類があり、一見しただけでは使い方が分からないようなものや、鑑賞ポイントなのかが分からないといった茶道具もあります。茶道具はその使われ方や作られた背景、かたちに込められた意味などを知ることで、鑑賞を楽しむ様々なポイントが見えてきます。今回の展示では、茶道具がどのような用途で使われるのか、また見どころが多い茶道具のかたちにはどのような優れた点があるのかなどを中心にご紹介します。茶道具ならではの愉しみ方である、歴史的な人物が愛用したという来歴や、所有者の美意識が反映された収納箱や包み布などもご紹介しますので、茶道具ならではの奥深い味わい方をじっくり楽しんでいただければ幸いです。

イベント詳細ページへ

会期

2020年3月20日(金) ~ 7月5日(日)

会場

昭和美術館

所在地

〒466-0837 愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ