森克徳展 ~しなやかな陶志~

2019年1月23日 10:18

   森克徳氏は、昭和30年(1955)に、三州瓦の産地である高浜市に生まれました。幼少期の記憶には、黒煙が立ち上る瓦工場の情景があり、創作に対する思想や技術に大きく影響しています。大学卒業後、森氏は高浜で創作活動を続けてきました。その作品は、時代を経る毎に、緩やかな造形へと変化し、釉薬を美しく呈する造形、いぶし銀を柔軟に感じさせる構成、三河土の温もりを活かす彩色の作品を制作しています。それらは、やきものでありながら、軽やかでしなやかな印象を与えています。本展は、森氏がこれまでに感じてきたやきものの魅力から、新たな一面を創造していく変遷をご紹介し、高浜の地で培われてきた作品を、より多くの方に知っていただく機会となることを願うものです。〈森克徳氏によるギャラリートーク〉森克徳氏の解説とともに作品を鑑賞します。日時:2月17日(日)、3月16日(土) いずれも午後2時~参加費:観覧券が必要です★そのほか関連行事については、かわら美術館のウェブサイトをご覧ください

イベント詳細ページへ

会期

2019年1月26日(土) ~ 3月24日(日)

会場

高浜市やきものの里 かわら美術館

所在地

〒444-1325 愛知県高浜市青木町9-6-18

インターネットミュージアム
アクセスランキング
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
20190326jtown1.jpg

半年の改築を経て、生まれ変わった城をめぐってみませんか?

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ