かわら美術館館長講座「飾り瓦の歴史と文化」

2018年2月20日 10:00

   井口館長は2018年3月末をもちまして、かわら美術館館長を退任することとなりました。退任に先立ち、館長講座「飾り瓦の歴史と文化」を開催いたします。    「飾り瓦」は比較的新しく使われている言葉ですが、本講座では幅広く解釈し、飛鳥時代から古代・中世・近世を経て、現代までの屋根を飾る装飾瓦について概観します。「飾り瓦」には、古代の鴟尾(しび)や蓮華文を表現した鬼瓦、全身を表した鬼神文鬼板、古代から近世に至る鬼面を表した鬼瓦、近世の城郭の屋根を飾る鯱瓦、現代の重厚な影盛の鬼瓦など、様々な造形があります。今回は中国の楼閣や宮殿の飾り瓦、李氏朝鮮時代の雑像なども見ながら、それらを生み出した歴史的背景を考え、さらに装飾瓦に対する人々の美意識にまで迫ってみたいと思います。【日時】3月17日(土)午後2~4時【講師】井口喜晴(かわら美術館 館長)【定員】40名申込み 電話・メールでお申込みください電話 0566-52-3366/メールinfo@takahama-kawara-museum.com

イベント詳細ページへ

会期

2018年3月17日(土) ~ 3月17日(土)

会場

高浜市やきものの里 かわら美術館

所在地

〒444-1325 愛知県高浜市青木町9-6-18

インターネットミュージアム
愛知県 最新記事
2018/9/21

ご近所さんから「うるさい!」とクレームが来たけど、心当りはまったくない。今回、ご紹介する投稿は、とあるマンションでの珍事件。クレームを入れてきた人も思わず...

2018/9/21

旅行業界の見本市「ツーリズムEXPOジャパン」の一般向け開催が、東京ビッグサイト(東京都江東区)で2018年9月22~23日に行われる。Jタウンネット記者...

2018/9/21

九州への旅は、新幹線やフェリーなどいろいろあるが、スピードの点ではやはり飛行機が便利だ。LCC(格安航空会社)による国内旅行もポピュラーになってきたため、...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿の頂点に輝いた料理が...まさに傑作!

水族館

あの人気者、実は国内で2か所でしか会えないんです

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ