ミュージアム情報 愛知県

ミュージアム情報

2018/9/15

幕末から明治時代に日本から海外にわたった人々を紹介。近代化の進んだ欧米の様子を目の当たりにした当時の人々の驚きを、克明に記した手記や画像資料などを通して紹...

2018/9/12

昭和の三大台風の一つ、伊勢湾台風の概要や記録写真を展示します。10月から、今年の7月豪雨での名古屋市の支援状況についても紹介します。イベント詳細ページへ会...

2018/9/8

江戸時代も中ごろを過ぎると、新来の中国や西洋の文化に刺激を受け、多くの画家が新しい様式に挑戦し、魅力的な作品を生み出していきました。名古屋生まれの画僧(絵...

2018/9/4

浅井忠(1856-1907)は、黒田清輝と並んで明治期の日本洋画を代表する巨匠です。佐倉藩士の長男として江戸木挽町に生まれ、1876(明治9)年、国澤新九...

2018/8/28

戦国期、石川一族は真宗門徒の多い西三河の各地に一族を輩出しました。由緒によると蓮如との関係を持って三河に来歴したとあります。一族の惣領家は、小川(安城市小...

2018/8/28

千利休の師であった武野紹鴎は「見渡せば花も紅葉もなかりけり浦のとまやの秋の夕暮」という藤原定家の和歌をもって茶道の理念とし、利休は「春をのみ待つらん人に山...

2018/8/22

博物館展示室がコンサート会場になります!迫力の音響をお楽しみください。9/18 テノールとソプラノによるイタリア歌曲の歴史9/19 GrupoSAYAAn...

2018/8/21

これまで本市では、地元ゆかりの美術作家の作品を収集してきました。本展では、「生活」をテーマに、市民ギャラリーのコレクションの中から選りすぐった作品を紹介し...

2018/8/21

「鬼瓦」とは、雨の浸水防止のために棟瓦の先端に付ける役瓦で、厄除けとした鬼面を代表的な意匠とし、さまざまな造形が施されています。火災延焼を防ぐようにと、鯱...

2018/8/21

ギャラリートーク「鬼師に学ぶ鬼瓦」構想・整形・焼成など、制作する上での想いや工夫、鬼瓦を通じて伝えたいことなど、鬼瓦職人の「鬼師」ならではの視点で鬼瓦を解...

2018/8/21

ギャラリートーク「地獄極楽絵図の鬼を見る」南海山地蔵寺から高浜市へ寄贈された、地獄と極楽を描いた二幅一対の軸を期間限定で展示します。瓦や昔話にも登場する「...

2018/8/21

鬼瓦は、屋根の上から睨みを効かせて厄災からその家の人々を護っています。本ワークショップでは、鬼瓦職人の鬼師(おにし)さんから教わりながら、玄関や庭先を飾る...

2018/8/21

1988(昭和63)年4月22日に開館した名古屋市美術館は、今年開館30周年を迎えます。所蔵品の総数は開館10周年の平成10年度末までに2,106点、20...

2018/8/10

本展では博覧会をとおして、三河地域の近代化の歴史をたどります。山野河海に恵まれた三河は古くから多様な産業が発達し、明治期における近代化の大きな原動力となっ...

2018/8/9

「はなかたち ひとかたち」とは、島田章三が1983年に制作した油彩画の題名です。室内の女性、キュビスム的視点で構成された卓上静物と形象化された花。それらが...

2018/8/8

ショップやオフィス、住宅まで、さまざまな仕事を手がける建築家・荒木氏に、遊びのある(ない)かたち・空間づくりについて、自身のキャリア形成を踏まえてお話しい...

2018/8/7

江戸時代から続く伝統的な折り方を習って、1枚の和紙で連なった2羽の鶴を完成させましょう♪はじめは「妹背山」の折り方を習います。1日2回①13:00~14:...

2018/8/1

20世紀初頭、ヨーロッパをはじめに流行を見せたデザインスタイル、「アール・デコ」は、1920年代後半から30年代にかけ、経済発展を遂げたアメリカにおいて新...

2018/7/25

1998年、世界のガラス作家の集まりであるGAS(Glass Art Society)の年次総会が、日本で初めて瀬戸で開催されました。そのGAS会議におい...

2018/7/19

江戸時代から続く伝統的な折り方を習って、1枚の和紙で連なった2羽の鶴を完成させましょう♪はじめは「妹背山」の折り方を習います。1日2回①13:00~14:...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿の頂点に輝いた料理が...まさに傑作!

水族館

あの人気者、実は国内で2か所でしか会えないんです

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ