愛知県警の痴漢撲滅ポスターが「痴漢したくなる」「逆効果」と話題に

2014年6月12日 17:50

愛知県警察がこのほど県内の鉄道駅などに張り出したポスターが、「むしろ痴漢したくなる」と変な方向に話題を呼んでいる。

ツイッターでは、このポスターに関する投稿が続出中だ。いったいどんな絵柄なのかというと、

こんな具合に、ちょっと可愛すぎるのだ。

「そういう高度なプレイかな?」

このポスターでは、痴漢被害に遭った人からの通報・相談を受け付ける「ふれあいコール」の利用を呼びかけている。つい泣き寝入りしがちな被害者を、「だいじょうぶ?」と気遣う女性警官は、いかにも優しそうな顔立ちで、なるほどこんな人なら心を開いて相談できそうに思える。

ところがそのアニメタッチの美少女ぶりが災いしてか、一部の利用者を「むしろ彼女を痴漢したくなってしまう!」と日夜悶々とさせてしまっている。

痴漢ポスターは各地に個性派が

「痴漢したい」という声はまあ置いておくにしても、これだけ多くの人に言及されるほどのインパクトがあるということは、ポスターとして十分にその役割を果たしていると言える。

愛知県警のみならず、痴漢対策には各地の警察や鉄道各社が知恵を絞っている。首都圏では最近、鉄道各社の合同キャンペーンによる漫画タッチのポスターが話題になった(「痴漢撲滅」ポスターのレトロ漫画風キャラが今年もカワイイ)。地域ごとに異なるこうしたポスターは、旅行の際に目を奪われることも少なくない。

とはいえ、こんなポスターがなくとも済む世の中になれば、それが一番なのだが。

名古屋駅(Yuya Tamaiさん撮影、Flickrより)
Station
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
20190326jtown1.jpg

半年の改築を経て、生まれ変わった城をめぐってみませんか?

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ