ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「飛び乗った電車の窓から見えた、呆然とした顔の父と母。幼い私は不安のあまり、とうとう車内で...」(兵庫県・30代女性)

大山 雄也

大山 雄也

2022.05.01 11:00

シリーズ読者投稿~あの時、あなたに出会えなければ~ 投稿者:Kさん(兵庫県在住・30代女性)

約30年前のその日、Kさん家族はかつて兵庫県宝塚市に存在した遊園地「宝塚ファミリーランド」に向かっていた。

途中、阪急・十三駅で乗り換えのために一度電車を降りたところで、Kさんは両親とはぐれてしまったという。それでも何とかホームに辿りつき、出発間際の電車に乗ったのだが......。

一緒に乗ったと思っていたのに......(画像はイメージです)
一緒に乗ったと思っていたのに......(画像はイメージです)

<Kさんの体験談>

30年ほど前、当時小学校低学年だった私は、家族と宝塚ファミリーランドに遊びに行く途中、乗り換えのため阪急の十三駅で降りました。

乗り換えの道中は子供にとって長く、乗り物酔いが酷かった私は、急ぐ家族に追いつこうと必死。それでも、はぐれてしまったのです。

吐きそうになりながらも耐え、遠くに家族が見えたホームまで急ぎ、出発間際の電車に飛び乗りました。

家族はこの電車に乗っている。そう思っていた私は置いていかれずに済んだ、とホッとしたものです。

しかし、それも束の間。動き出した電車の窓の外に唖然とした顔の父と母が見えました。

焦りと不安、乗り物酔いで...
続きを読む
PAGETOP