ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
あのときはありがとう

「ちょっと家から離れた隙に、3歳の息子が行方不明に。慌てて探しに行くと、見知らぬ配達車の中に居て...」(埼玉県・30代女性)

福田 週人

福田 週人

2022.04.15 11:00

シリーズ読者投稿~あの時、あなたに出会えなければ~ 投稿者:Jさん(埼玉県・30代女性)

帰宅したら、我が子がいなくなっていた──Jさんがそんなゾッとする体験をしたのは、ある雨の降る日だった。

ほんの10分ほどだから、と3歳の息子を家に残して出かけたJさん。玄関の鍵は閉めたし、息子は自分では開けられないはず。なのに、戻ってくると扉は開いていて......。

お留守番していると思っていたのに......(画像はイメージ)
お留守番していると思っていたのに......(画像はイメージ)

<Jさんの体験談>

私は7歳・3歳・0歳の3児の母です。ある雨の降る日、長男の習い事の時間になったので送ろうと思ったのですが、次男がテレビを見たくて「1人でお留守番する!」と言って聞きません。

時間も迫っているし赤ちゃんも居るので「早くして!」とお願いしてもやっぱり聞いてくれなくて......。

長男が3歳の頃には30分ほどお留守番出来ていたし、往復にかかるのは10分程度。

考えた末、私は「絶対に外に出ないこと」「鍵を閉めていくから誰かが来ても開けないこと」を条件に次男の留守番を許し、「すぐ帰ってくるからね!」と言い残して急いで出発しました。

ところが、帰宅すると鍵を閉めたはずの玄関が開いていたんです。

テレビは付きっぱなしで...
続きを読む
PAGETOP