ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「握手会に行ったらマネージャーが...」 あんなに大好きだったのに、私が「推し」に冷めたワケ

大久保 歩

大久保 歩

2021.11.16 11:00

そんなことで!?

大好きだったのに!!(画像はイメージ)

また、中には「それくらい許してあげて......」と言いたくなるような、些細な出来事で冷めてしまったという人もいた。

「かなりの自信家でびっくりした」
「握手会行ったらマネージャーが失礼な人だった」
「ライブ行ったら『かわいいー!』『がんばってー!』『あいしてるよー!』って声援で、なんかその雰囲気にドン引きしてライブ行かなくなったし、反応する本人にもうわぁってなって冷めた」

このように、夢中で応援してきた推しに冷めてしまうきっかけは本当に人それぞれのようだ。

あなたも、過去に大好きだった推しへの熱が冷めてしまった経験はあるだろうか。

「推しに冷めてしまった」エピソード、教えて!

Jタウンネット編集部では、あなたのそんな体験談を募集したい。

読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、具体的なエピソード(どんな人やキャラクター等を推していて、何があって冷めてしまったのか、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※なお記事内で紹介する場合、プライバシー配慮のためいただいた体験談の一部を改変することがあります。あらかじめご了承ください)

PAGETOP