ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

ヒョウ柄会長&虎プリントヤンキー、衝撃の邂逅 ギャップ絶大の交流に読者「助かります」

中沢 新

中沢 新

2021.09.28 17:00

新型コロナウイルスの感染拡大により余儀なくされた巣ごもり生活。買い物サイト等をヘビーユースして、気づけば家の中には山のような段ボールが...。そんな悩みを抱えているのは記者だけではないはずだ。

段ボールゴミを出す際、紐でしばってまとめようとしても、縛り方が甘いと、さあ大変。動かそうものなら、バラバラになってしまい、ゴミ捨て場が大変なことに......。段ボールのゴミ捨てが原因でご近所トラブルに発展してしまったら、元も子もない。

そんな悩みを抱える人に朗報。今回ご紹介する漫画が、鮮やかに解決してくれるだろう。

画像はおつじ(@otj024)さんのツイートより(以下同)。
画像はおつじ(@otj024)さんのツイートより(以下同)。

作者は『通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー』(スクウェア・エニックス)等の作品で知られる漫画家のおつじさん。おつじさんは2021年9月24日、同作のこぼれ話編として、

「巣ごもり生活で溜まりがちな段ボールをキレイに縛ろう!」

と、副題のついた漫画を自身のツイッターに投稿。投稿は27日夜時点で7.2万件のいいねがつくほど、話題を呼んでいる。

ヒョウ柄の服を身にまとい、凄みをきかせた出で立ちの町内会長。彼女には、大きな悩みがある。それは段ボールの縛りが甘く、ゴミ捨てが荒れていることだ。

「小言をいうのは簡単だけれど...」
続きを読む
PAGETOP