ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

9月は「気象病」に気を付けて! オススメは1日3度の「耳マッサージ」

ご当地テレビ視聴隊

ご当地テレビ視聴隊

2021.09.14 08:00

[かんさい情報ネットten.―読売テレビ]2021年9月3日放送の「蓬莱さんの天気予報」のコーナーでは、天気の変化によって体調をくずす「気象病」について取り上げていました。

9月は気圧の変化が大きく、秋雨前線で気圧が急降下して低気圧になり、雨で気温も下がるため、頭痛や関節痛などを引き起こす人が多くなるそうです。

この気圧の変化や天気の変化によって体調を崩す症状のことを「気象病」と呼ぶのだとか。

天気の変化で体調に影響(画像はイメージ)
天気の変化で体調に影響(画像はイメージ)

この気象病の対処法としてオススメなのは

「散歩や軽く汗をかく程度の運動をする」
「生活リズム(食事・睡眠)を整える」
「耳マッサージを朝・昼・晩一回ずつ行う」

の3つです。番組が紹介していた耳マッサージの方法は、

(1)上・下・横 に5秒ずつ引っ張る
(2)後ろ方向に5回まわす
(3)耳を折り曲げ5秒間キープ
(4)耳を覆い後ろに5回まわす(監修:天気病ドクター佐藤純先生)
レッツ耳マッサージ(画像はイメージ)
レッツ耳マッサージ(画像はイメージ)

東洋医学では耳には100個以上のツボがあると言われ、耳マッサージをしたあとはポカポカして血流がよくなったと感じるとのことです。

天気が崩れる手前に症状が出るという人が結構多いそうなので、この時期不調を感じやすいという方お試してみては?

(ライター:まみ)

PAGETOP