ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
実録!ご近所トラブル
きょうの難読地名
のりものトラブル
クイズ
グルメ

壁一面に500種の「ボードゲーム」がズラリ 箱根の旅館が「地上の楽園」だと話題→なぜこんなに沢山?若旦那に聞いた

笹木 萌

笹木 萌

2020.08.28 21:00
「ボドゲが450種類以上ある箱根の旅館きた」

あるツイッターユーザーによるこんな投稿が、注目を集めている。

ボドゲとは、アナログゲームの一種・ボードゲームのこと。複数人でワイワイ盛り上がるのに最適だが、そんなにたくさんあるとは...。いったいどんな旅館なのか。

その様子がこちらだ。

ボードゲームがぎっしり(画像はねむ@taitsu_mogumoguさん提供)
ボードゲームがぎっしり(画像はねむ@taitsu_mogumoguさん提供)

設置された棚に、ぎっしりと詰めこまれたボードゲームたち。旅館というよりボドゲのレンタルショップのようだ。どうやらこの中から好きなゲームを選び、遊ぶことができるようだが...種類が多すぎる。夜通し遊んでしまいそうだ。

この旅館は「温泉旅館 みたけ」(神奈川県・箱根町)。ツイッターユーザーのねむ(@taitsu_mogumogu)さんが、2020年8月22日に上の写真を投稿し話題となった。ねむさんによれば、この旅館にはボードゲームだけでなく「ネコ」もいるらしい。

ネコチャン...!(画像はねむ@taitsu_mogumoguさん提供)
ネコチャン...!(画像はねむ@taitsu_mogumoguさん提供)

大量のボードゲームがあるうえにネコもいる...ここは天国だろうか。ツイッターではねむさんの投稿に対し、

「地上の楽園!」
「行きたい!!猫様に美味しそうなお食事に、素敵な御部屋にボードゲームって...幸せのフルコンボやん!!マーク」
「こんな旅館に泊まったら外に出なくなりそう。ボードゲームがメインだ」

といった声が寄せられている。

また、同じ旅館に宿泊したと思われるユーザーからは、

「自分もこの間行きました!splender(ボードゲーム名)推されました笑、寝れなかったです笑」

という感想もあった。

約500種のボードゲームを用意
続きを読む

今、あなたにオススメ

PAGETOP