ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
実録!ご近所トラブル
きょうの難読地名
のりものトラブル
クイズ
のりもの

83歳筆者が再び考える「人工知能」...恐ろしいのは「AIの暴走」か、それとも?

ぶらいおん

ぶらいおん

2017.02.28 11:00
スティーブン・ホーキング氏(Intel Free Pressさん撮影、Flickrより)
Stephen Hawking Birthday Celebration

   本コラムの筆者・ぶらいおんさんは、最先端の技術に強い関心を持っている。過去にも、3度にわたり「人工知能(AI)」の問題を取り上げてきたが、今回はその、ある種の「危うさ」にフォーカスした議論だ。

   SFなどではよくある、「人工知能の暴走により、人類が存亡の危機にさらされる」という状況。着実にAIが進歩を遂げる中、それが現実になる日は果たして来るのか。ぶらいおんさんは、単純な否定でも賛美でもなく、「注意深く見守る」ことの大切さを主張する。

ホーキング博士ら著名人も警告
続きを読む

今、あなたにオススメ

PAGETOP