角打ち、ちょい飲み、それともせんべろ? 立ち飲みスタイルは、好き? 嫌い?【都道府県別投票】

2018年8月10日 14:00
立ち飲み(eiji ienagaさん撮影、Flickrより)
立ち飲み

近ごろ街角で「立ち飲み」の店をよく見かけるようになった。立ったまま酒を飲み、さっと切り上げられる気軽さが受けている。何よりお酒や食べ物の値段が、リーズナブルなのがうれしい。勤め帰りの「ちょい飲み」にぴったりなのだが、ついつい「せんべろ」の場と化すことも......。

英国のパブやスペインのバルの影響かとも思ったが、実は日本伝統の飲み方でもある。酒屋の一角で立ったまま酒を飲むことは、江戸時代から一般的に行われていたという。昭和の中頃までは、缶詰や乾きものをつまみに「立ち飲み」しているオヤジたちの姿は、けっして珍しくなかった。

北九州地域では「角打ち(かくうち)」と呼ばれ、購入した酒を立ち飲みできる酒屋が150軒ほどあると言われている。東北地方では「もっきり」、鳥取県・島根県東部では「たちきゅう」などとも呼ばれているらしい。関西でも立ち飲みの人気は高いようだ。

そこでJタウン研究所では、皆様のご意見を伺いたいと思う。あなたは、立ち飲みが好き? それとも嫌い? また地域によって、どんな違いがあるのか? 調査してみたい。

読者の皆様に質問。

立ち飲み、好き? 嫌い?

以下の選択肢からお答えいただきたい。結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

「投票中!」の最新記事

2018/8/20 14:00

日本の夏(Thomasさん撮影、Flickrより) にわかに論議を呼んでいるのが、サマータイム制だ。 2020年開催予定の東京オリンピックの開催時...

2018/8/19 14:00

「コイン精米機」を知っているだろうか。以下のようなものである。...

2018/8/18 14:00

自分が住んでいる都道府県と言えば、何色を思い浮かべるだろうか。...

2018/8/16 14:00

幼き頃、様々あった壁の1つに、「自転車に乗る」ことがあっただろう。...

2018/8/15 14:00

キッチンの後片付け(写真はイメージです) 「九州あるある」のネタに、男性が台所に立とうとしない、家事を手伝う気配すら見せ...

東京都 最新記事
2018/8/20

日本の夏(Thomasさん撮影、Flickrより)にわかに論議を呼んでいるのが、サマータイム制だ。2020年開催予定の東京オリンピックの開催時期に猛暑が予...

2018/8/19

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/8/19

丁度良いスペース? 雪見だいふくの入れ物に入り込むハムスターが可愛い――こんなツイートが2018年7月18日に投稿され、話題になっている。雪見大福になりた...

2018/8/19

「コイン精米機」を知っているだろうか。以下のようなものである。Tzuhsun Hsuさん撮影、Flickrより玄米を精米し、白米へと姿を変える精米機だ。宮...

2018/8/18

投稿者が普段使わないある場所を開けると、ペットが可愛すぎる行動をとり、人気を集めている、こんなツイートが2018年7月11日に投稿され、話題になっている。...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

北九州市

北九州市の「移住体験ツアー」に参加してみました!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ