「手袋をはく」って言うのは、北海道民だけ? あなたの呼び方は...【都道府県別投票】

2017年11月30日 06:00

手袋を数えるのに、「一足」「二足」と呼ぶ。北海道新聞の2002年1月21日付記者コラムによると、手袋は、その少し前まで「用語の手引」で靴下や足袋と同じ扱いを受けていた。

「手袋をはく」という言い方が、道民には馴染みがあるからだそうだ。

手袋をはく?(mararieさん撮影、flickrから)
right glove

読者からの指摘を受け、その後は、手袋を数えるときは、「一組」「一対」といった表現を使うことになったという。

ヤフー知恵袋などのQ&Aサイトを見ると、「手袋をはく」と言う道民は、やはり多いらしい。国立国語研究所などの共同研究チームが2011年に札幌・釧路両市でそれぞれ100人に聞き取り調査をしたところ、幅広い世代で7割以上が「手袋をはく」を使っていた。

そのほか、青森など東北の一部、徳島など四国の一部でも使われているとの書き込みがQ&Aサイトで見られる。Jタウンネットの過去の記事でも、徳島の人は、「手袋をはく」と言っているとの証言が出ていた。真相は分からないが、このほかの地域でも使うとのうわさもある。

広辞苑で「はく」の字を引くと、「腰から下の部分を覆う衣類を身につける」「下駄・靴・足袋・靴下などを、足先につける」とある。一方、「手袋」の字を引くと、「手袋をはめる」という言い方が出てくる。Q&Aサイトを見ると、関東などでは、「手袋をする」「手袋をつける」も普通に使われているようだ。

そこで、Jタウン研究所では、読者の皆様にご質問があります。

「あなたの地域では、『手袋をはく』と言いますか?」

以下の選択肢からお答えいただければ、Jタウンネットのシステムで都道府県ごとに結果を集計します。

「投票中!」の最新記事

2018/5/4 11:00

鹿児島空港(663highlandさん撮影、Wikimedia Commonsより) 日本列島の南西部に位置するのが、九...

2018/5/2 22:00

生まれ育った地域を離れて暮らしていると、年々強くなってくるのが、地元企業を贔屓したくなる気持ちだ。広島出身の記者の場合、ソースならオタフクソース、味噌なら...

2018/5/2 06:00

大分県の由布院温泉。露天風呂から由布岳を望む(Yasuhiroさん撮影、Wikimedia Commonsより) 九州は...

2018/4/28 20:00

2017年10月から11月にかけて、「もらってうれしい九州の『ご当地銘菓』は?」というテーマで、都道府県別にアンケート調査を実施した。全国で1534名の...

2018/4/24 11:00

小学校の給食で、皆さんが好きだった料理は何だろうか。「カレーライス」「あげぱん」「わかめごはん」などの食べ物が挙がるところ、なかに、「ミートソーススパゲテ...

東京都 最新記事
2018/5/25

ジメジメと蒸し暑い梅雨時期から夏場は、シロアリが急増する時期。せっかく建てたマイホームがシロアリの被害にあったら大変だ。今回、投稿をくれたKさん(年齢・性...

2018/5/25

突然だが、「日本大学」と聞いて、どの地域を思い浮かべるだろうか。早稲田大学なら、その名の通り早稲田。慶應なら、三田か日吉――と、複数キャンパスを持つ大学で...

2018/5/25

日常からスペシャルな場まで、気づけば私たちの日々はいつも工芸とともにあります。たとえばお気に入りの湯呑茶わん。立ちのぼる湯気を吹きながらお茶をすすれば人心...

2018/5/25

街中でカレー屋さんを見る機会が増えてきた。いわゆる「日本的なカレー」に加えて、インドやパキスタン、ネパールなどの店も多く、バターチキンや、ほうれん草のサグ...

2018/5/24

2018年5月20日頃からツイッター上で、ハトに餌を与えないよう啓発しているポスターが、「意識の高い鳩」とツイートされ話題となっている。このポスター、いっ...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ