ところてんのタレは→関西「まろやか黒蜜」、関東「さっぱり酢醤油」 どっちが多数派?

2017年8月11日 06:00

日本列島は猛暑日が続く。暑い陽射しの下、食欲も出ない。こんなとき、「ところてん」があれば......。見た目も味わいも涼し気な「ところてん」に心ひかれる。

「ところてん」はテングサなどの紅藻類をゆでて溶かし、できた寒天質を冷まして固めた食品だ。全体の98~99%が水分で、残りの成分のほとんどは多糖類で、独特の食感がある。

この「ところてん」、食べ方が地域によってずいぶん違うらしい。酢醤油、三杯酢、黒蜜など、かける調味料も種々さまざまだ。地元とはまったく異なる食べ方に遭遇して、カルチャーショックを受ける人も少なくないと聞く。

Jタウン研究所では、「ところてんを食べるとき、何をかける?」について、都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数2170票、2017年6月21日~8月7日)。

はたしてその結果は? どんな地域差が出たのだろうか?

龍馬のアノ県は「かつおだし」

投票数で比べた結果は、酢醤油(二杯酢)46%、黒蜜22.4%、三杯酢(酢+醤油+みりん)16.8%、ポン酢6.6%、かつおだし1.7%、その他が6.5%だった。なんと酢醤油をかける人が、半数に近かった。下の円グラフのとおりだ。

「ところてんを食べるとき、何をかける?」調査結果(Jタウンネット調べ)
「ところてんを食べるとき、何をかける?」調査結果(Jタウンネット調べ)

また各県ごとの最多得票を色分けして日本地図上に落としてみた。上の日本地図をご覧いただきたい。

全国に「酢醤油(二杯酢)」の赤が広がっている。まさに全国を制覇しているようだ。

関東の「ところてん」は、酢醤油をかけ、その上から青海苔をサッとふりかけ、和辛子を混ぜて食べるのが、一般的だ。夏バテで食欲が減退したときの、大人のオツな食べものといった位置づけである。

また「三杯酢」のオレンジ色も、宮城、富山、愛知、熊本などに散見される。愛知県などの東海地方では、主に三杯酢をかけた「ところてん」にゴマを添え、箸一本で食べるという。

酢醤油を基本に、多少アレンジするというのが、全国の大勢を占めているようだ。

酢醤油で食べる「ところてん」(Ippei Suzukiさん撮影、Flickrより)
ところてん(酢醤油)

一方、「黒蜜」をかけて食べるのは、関西が中心のようだ。京都府、大阪府、滋賀県、奈良県、和歌山県など近畿エリアと四国の徳島県に、水色の地域がかたまっている。

関西人にとっての「ところてん」は、甘い黒蜜をかけて食べるのが常識。食後のデザートとして、あるいはおやつとして、さまざまな場面で好まれている。きな粉や果物などを添えて供することもあるらしい。あんみつやゼリーにも似た、夏のスイーツという位置づけだろうか。

また沖縄県の最多得票も「黒蜜」で、水色だった。

黒蜜で食べる「ところてん」(Ippei Suzukiさん撮影、Flickrより)
ところてん(くろみつ)

異色なのが、高知県だ。「かつおだし」が最多得票を獲得した。かつお漁で知られ、かつおぶしの産地であるだけに、「なるほど」と納得するしかない。かつおだしをかけて食べる「ところてん」も、なかなかおいしそうだ。

「地域差・ランキング」の最新記事

2018/6/15 06:00

「がんもどき」は豆腐をつぶして、ニンジンやレンコン、ゴボウなどと混ぜて、油で揚げた料理だ。精進料理の一種で、「雁(がん)」の肉に似せた「もどき料理」なので...

2018/6/8 06:00

NHK連続テレビ小説『わろてんか』の1シーンが、ネット上に波紋を広げたことがあった。2018年3月まで放送されていた『わろてんか』、すでに「めちゃ懐かしい...

2018/5/25 06:00

街中でカレー屋さんを見る機会が増えてきた。いわゆる「日本的なカレー」に加えて、インドやパキスタン、ネパールなどの店も多く、バターチキンや、ほうれん草のサグ...

2018/5/11 06:00

色白と聞くだけで、なんとなく美人を想像してしまう。どうやら私たちの頭の中には、「色白=美人」というイメージがインプットされている気がする。色白はやはり何か...

2018/4/27 06:00

東京ディズニーランドが開園したのが1983年、今年で35年目を迎える。千葉県浦安市にあるのに、「なぜ東京?」というのは、その当時からの定番ネタだ。「ららぽ...

東京都 最新記事
2018/6/17

日本は高齢化が進んでいるが、元気なお年寄りは増えている。地域のために「生涯現役」で活躍していただくのは大変ありがたいことだ。しかし、世代交代となると、なか...

2018/6/17

2019年4月末に天皇陛下が退位し、翌5月1日、新天皇の即位に伴い、元号は変わる。今の元号「平成」と名がつく月日は、2018年で終わることになる。ツイッタ...

2018/6/16

徳島県で毎年8月に行われる伝統芸能「阿波おどり」で、2017年まで行われていた「総踊り」を18年は行わない、と各メディアや公式サイトで伝えられた。例年、一...

2018/6/16

漢字の読み書きなどの能力を計る、漢字能力検定(通称「漢検」)。2018年6月12日、その17年度都道府県別合格率が、日本漢字能力検定協会(京都市)から発表...

2018/6/16

「6月16日は何の日?」そう聞かれた時、皆さんなら何の日と答えるだろうか。調べてみると、「麦とろの日」「ケーブルテレビの日」「無重力の日」「アフリカの子供...

注目情報
北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ