給食の「ミルメーク」、出た県・出なかった県...あなたの地元はどうだった?

2016年11月25日 06:00

ミルメーク......と聞いて、学校時代の給食を懐かしく想い出す人もいるだろう。給食の牛乳に入れる調味料のことだ。コーヒー味、ココア味、いちご味などさまざまな味があって、牛乳が苦手な人も、おいしく飲めると人気だった。

一方、「ミルメークって何?」、何のことだか分からない、聞いたこともないという人もいる。ミルメークが学校給食に出なかったところもあるようだ。

そこでJタウン研究所では、「ミルメーク、給食に出た?」に関して、都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数1225票、2016年10月6日~11月22日)。

はたして、その結果は......。

「出た」率が高くないのは、〇〇?

「ミルメーク、給食に出た?」という問いかけに対しての結果を見ると、「出た」は786票、64.2%。「出ない」は439票、35.8%だった。下の円グラフをご覧いただきたい。

「ミルメーク、給食に出た?」調査結果(Jタウンネット調べ)
「ミルメーク、給食に出た?」調査結果(Jタウンネット調べ)

ミルメークが「出た」と答えた人の率を、0~50%、51~70%、71~90%、91~100%と、4段階に分け、比較を試みた。その結果を色分けすると、上のような日本地図になった。都道府県別に見てみよう。

東日本をざっと見渡してみよう。ミルメークが「出た」と答えた人の率が91%以上の赤い色は秋田、山形、栃木、群馬、長野など。「出た」率71~90%のオレンジ色は、東北・関東・甲信越に見られる。岐阜・長野辺りから北上して、岩手・秋田まで、「出た」率は相当に高そうだ。どちらかと言えば、赤やオレンジが目立っているエリアと言えるのではないだろうか。

一方、西日本、とくに関西地方を見てみよう。「出た」率0~50%のグリーンが、大阪・京都・和歌山にかたまっている。「出た」率51~70%の黄色も、滋賀・兵庫・奈良に......。関西の「出た」率はけっして高くない。

また関西以外の西日本、中国・四国・九州地方になると、オレンジ色や赤が増えてくるような気がする。もっとも広島・香川・長崎・鹿児島・沖縄は例外でグリーン、「出た」率0~25%ではあるが......。

こうやって日本列島を俯瞰してみると、総じてバラつきが大きくエリア的な特徴は見出しにくいものの、関西については「出なかった」が優勢といえそうだ。。いったいなぜなのか?他の地域は、レッド・オレンジが大勢を占めているのに......。

家庭用ミルメークコーヒー(大島食品工業ウェブサイトより)
家庭用ミルメークコーヒー(大島食品工業ウェブサイトより)

もう一つ、不思議な点がある。ミルメークを製造・販売している大島食品工業の本社は、愛知県名古屋市である。お膝元である愛知県の「出た」率は68.9%で、イエローだ。「出ない」率31.1%に比べれば高いが、本来ならばもっと高く、オレンジやレッドでも良さそうだ。

実は、これには理由がある。愛知県の中で、名古屋市だけは学校給食に採用されていなかったためだ。「出ない」率31.1%はおそらく名古屋市出身者と思われる。

このミルメーク、学校給食用だけでなく、現在は、家庭用も販売されている。家庭用ミルメーク(20個入、5個入など)は、大手スーパー・ドラッグストア・100円ショップなどで販売されている。

「地域差・ランキング」の最新記事

2017/10/13 06:00

食パンがおいしいのは、何枚切り? 関東では6枚切りが主流と言われるが......。関西では4枚切りや5枚切りなど厚切りが好まれるそうだ。本当だろうか。 ...

2017/10/6 06:00

全国の都道府県は、気象情報やスポーツ大会で地方分けされることが多いが、何地方なのかはっきりしないのが新潟県だ。...

2017/9/29 06:00

「ぐねる」という言葉がある。関西では一般的に使われている言葉だ。東京に移り住んだ関西人が何気なく使ったところ、まったく通じなかったという。「え、これ東京で...

2017/9/22 06:00

群馬県には「新生活運動」という文化がある。字面からは新大学生や新社会人、新婚をイメージする人も多いかもしれないが、これは戦後の経済的に苦しい時代に考案され...

2017/9/15 06:00

「長崎ちゃんぽん」といえば、九州を代表するグルメと言える。具だくさんで野菜もたっぷり、しかも独特な味のスープがクセになる。いまや九州のみならず、日本中で人...

東京都 最新記事
2017/10/17

投稿者のペットが、イタズラ(?)をした後に見せた態度は――こんなツイートが2017年9月20日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな態度だっ...

2017/10/16

近所の神社が爆音でクラシック流してて「なにごと?!」と思って行ってみたら想像をはるかに超える光景だった――。2017年10月7日に東京都杉並区の久我山(く...

2017/10/14

マイブームの名付け親、みうらじゅんさん(59)が冷蔵庫に貼るマグネット広告にはまっているとテレビで明かしたところ、ツイッター上で、「自分も」と名乗る人が続...

2017/10/14

子どもを生涯のテーマとして描きつづけたちひろ。「世界中の子どもみんなに平和としあわせを」という彼女の心を受け継いで活動してきたちひろ美術館では、その画風の...

2017/10/14

1910年代に子ども向けの雑誌「子供之友」や「赤い鳥」が相次いで創刊され、大正デモクラシーの機運を背景に、童話、童謡、童画の運動から芸術性の高い絵雑誌や絵...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    36
    10年平均比
    96.72%
    前週比
    +140.00%
  2. 2
    16
    -45.21%
    +100.00%
  3. 2
    2
    -42.86%
    +100.00%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    →(1)
  2. 2

    ↑(857)
  3. 3

    ↑(57)
  4. 4

    ↓(2)
  5. 5

    ↑(31)

↑上へ