電車広告でもおなじみ、深見東州さんが東京ヴェルディのスポンサーに就任

2017年1月11日 21:00

半田晴久さん=深見東州さん

半田さんは「深見東州」の別名でも知られ、スピリチュアル研究家、事業家、教育者、福祉家、芸術家など多方面で活躍している。電車広告で見かけたことのある人も多いのではないか。

ISPSは「スポーツの振興、社会福祉の支援及び国際親善に寄与することを目的」に活動しており、ゴルフをはじめとする様々なスポーツの大会支援やブラインドゴルフの普及などに取り組んでいる。

半田さんはコーポレートパートナー契約について、

「ISPSと言えば、ゴルフやボーリングアーチェリーのスポンサーで知られています。
それらは、スポーツの力で社会をより良くする試みです。
しかし、世界の人々が、どんなに貧しくても楽しめるものではありません。
その点、サッカーは偉大です。国境を越える、世界のメジャースポーツです。
今年から歴史と伝統ある東京ヴェルディを支援することになり、スポーツの力で社会をより良くする試みを深めます。
さらに、サッカーを通してニュージーランドとの交流を図ります。いずれも、心ときめくエキサイティングな事ばかりです。
今年は酉年ですが、ヴェルディ君の翔く年であって欲しいです」(原文ママ)

と、ヴェルディ公式サイトでコメントしている。

契約にあたり、ヴェルディのユニフォームの胸部分には赤い字で「ISPS HANDA」のロゴがプリントされる。

東京都 最新記事
2018/1/21

阿佐ヶ谷にある神社「阿佐ヶ谷神明宮」(東京都杉並区)で頒布されている「神(かん)むすび」というブレスレット型のお守りが、お洒落でかわいいとインターネット上...

2018/1/20

投稿者が発見したゴミ箱が「凄すぎる!」と注目を集めている、こんなツイートが2017年12月20日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんなゴミ箱...

2018/1/20

昆虫は、現在判明しているだけでも約100万種が知られており、地球上でこれまでに見つかった生物種の半数以上が昆虫であると言われています。さらに、実際にはこの...

2018/1/20

歩道を歩いていると、気にも留めないがどこにでもあるのがマンホール。世間で関心を集めるとすれば、「大雨でマンホールのふたが外れた」という類のものかもしれない...

2018/1/20

原美術館は、1979年日本における現代美術館の先がけとして開館しました。創立者・現館長の原俊夫は、現代美術の発展と国際交流に情熱を傾け、様々な展覧会を開催...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ