ICCキッズ・プログラム2018「さわるのふしぎ、ふれるのみらい」

2018年7月13日 10:09

   今年度のキッズ・プログラムは、「さわるのふしぎ、ふれるのみらい」と題し、私たち誰もが持つ触覚の奥深さをテクノロジーによって感じなおす体験、そして、触覚が情報化される近未来の表現をテーマとしています。私たちは、世界を五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)で感じとっています。このうち、目(視覚)や耳(聴覚)で感じる情報を伝えるための技術は、テレビやラジオ、電話などの形で私たちの生活でもおなじみのものになっていますが、触覚は、実物に触れなければ感じることができないものだとされてきました。しかし最近、触覚を記録・再生したり、またはそこにない凸凹や質感を伝えたりする触覚技術が開発され、注目されるようになっています。この展覧会では、テクノロジーを利用した芸術表現、デザイン、遊びなどから、子どもたちに感覚への新たな気づきを提供するとともに、触覚を記録・再生するツールなど最新の触覚技術を紹介し、子どもたちの感覚の想像力を広げ、思考や創造を生み出すきっかけとなる場を提供します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年7月20日(金) ~ 8月26日(日)

会場

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

所在地

〒163-1404 東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー4F

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/7/19

有島武郎が100年前に出版した『生れ出づる悩み』に登場する青年画家のモデルとなった画家、木田金次郎の生涯を80点の油彩画で紹介いたします。また、『生れ出づ...

2018/7/19

衣をつけて油で揚げる、フライではないほうの揚げ物といえば「天ぷら」だ。大抵のものは油で揚げると食べられるという、カレーメソッド(カレー味にするとなんでも食...

2018/7/18

文京ふるさと歴史館の展示に隠された昔の文字をヒントにして、クイズに挑戦しよう!探し出した文字が読めたら、わがはい君から歴史館グッズがもらえるよ。【対象:小...

2018/7/18

セブン‐イレブンの一部店舗で提供が予定されていた、生ビールサーバーによる「ちょい生」。Sサイズで100円の低価格とあって、ネット上で大きな話題を呼んでいた...

2018/7/18

渋沢平九郎(1847~1868)は、渋沢栄一の養子となった人物です。飯能戦争で敗れ、落ち延びる際、新政府方に追い詰められます。そして慶応4年5月23日、黒...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
さとふる

クラウドファンディングに「さとふる」が取り組む

中澤裕子

「便利で暮らしやすい街No.1 福岡県北九州市」 厳選いい宿 特別編

北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ