地方創生の機運―1970~80年代の伝統的工芸品収集―

2018年5月 9日 10:00

   物充足による成熟文化の時代、消費性向の多様化、多品種少量生産といった傾向は、すでに1980年代初頭に指摘されていました。環境破壊や大都市一極集中といった情勢に対し、自然保護や伝統文化・地方文化への関心が高まるなど、今日と著しい相似性を示すこの時代の課題は今もって課題のままです。1974年に通商産業省は「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」を制定。その時期における明治大学商品陳列館による伝統的工芸品収集の経緯をたどります。

尾張七宝立葵文硯箱(1976年収集)

イベント詳細ページへ

会期

2018年8月22日(水) ~ 9月18日(火)

会場

明治大学博物館

所在地

〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1アカデミーコモンB1

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/8/21

「びじゅチューン!」は、アーティストの井上涼さんが作詞・作曲・歌・アニメーションを手がけるNHKEテレの番組です。今回の企画は、「びじゅチューン!」とのコ...

2018/8/21

皆さんは「イグ・ノーベル賞」をご存知ですか?「イグ・ノーベル賞」とは、1991年に創設された「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に与えられる賞で、...

2018/8/21

ヨーロッパの古い刺繍やレースなどのコレクションで知られるユキ・パリスさん。40年以上かけて蒐集した作品や道具、資料などを、京都のミュージアムで一般公開する...

2018/8/20

日本の夏(Thomasさん撮影、Flickrより)にわかに論議を呼んでいるのが、サマータイム制だ。2020年開催予定の東京オリンピックの開催時期に猛暑が予...

2018/8/19

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

北九州市

北九州市の「移住体験ツアー」に参加してみました!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ