企画展「AUDIOARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」

2018年4月28日 10:00

   展覧会ディレクターには、独自の表現により、ウェブ、インターフェース、映像の分野で高く評価されている中村勇吾を迎えます。私たちが普段なにげなく親しんでいる音楽は、音色や音域、音量、リズムといった様々な要素によって緻密にデザインされた構造物(アーキテクチャ)であると言えます。しかし、日常の中でその成り立ちや構造について特別に意識する機会は少ないのではないでしょうか。本展では、ミュージシャンの小山田圭吾(Cornelius)が音楽の構造に着目して書き下ろした新曲「AUDlOARCHITECTURE」を、気鋭の作家たちがそれぞれの視点から解釈し、映像作品を制作します。参加作家は、映像、アニメーション、ダンス、グラフィック、広告、イラストレーション、プログラミング、メディアデザインなどの領域を横断しながら、多彩な感性をもって新しい表現に取り組む9組です。Wonderwall片山正通が会場構成を担当したダイナミックな空間に、ひとつの楽曲と複数の映像作品を繰り返し再生することで「音楽建築空間」の構築を試みます。音楽、映像、空間が一体となった会場で、音楽への新鮮な視点を発見してください。

イベント詳細ページへ

会期

2018年6月29日(金) ~ 10月14日(日)

会場

21_21DESIGNSIGHT

所在地

〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-6東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/8/21

「びじゅチューン!」は、アーティストの井上涼さんが作詞・作曲・歌・アニメーションを手がけるNHKEテレの番組です。今回の企画は、「びじゅチューン!」とのコ...

2018/8/21

皆さんは「イグ・ノーベル賞」をご存知ですか?「イグ・ノーベル賞」とは、1991年に創設された「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に与えられる賞で、...

2018/8/21

ヨーロッパの古い刺繍やレースなどのコレクションで知られるユキ・パリスさん。40年以上かけて蒐集した作品や道具、資料などを、京都のミュージアムで一般公開する...

2018/8/20

日本の夏(Thomasさん撮影、Flickrより)にわかに論議を呼んでいるのが、サマータイム制だ。2020年開催予定の東京オリンピックの開催時期に猛暑が予...

2018/8/19

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

北九州市

北九州市の「移住体験ツアー」に参加してみました!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ