企画展「AUDIOARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」

2018年4月28日 10:00

   展覧会ディレクターには、独自の表現により、ウェブ、インターフェース、映像の分野で高く評価されている中村勇吾を迎えます。私たちが普段なにげなく親しんでいる音楽は、音色や音域、音量、リズムといった様々な要素によって緻密にデザインされた構造物(アーキテクチャ)であると言えます。しかし、日常の中でその成り立ちや構造について特別に意識する機会は少ないのではないでしょうか。本展では、ミュージシャンの小山田圭吾(Cornelius)が音楽の構造に着目して書き下ろした新曲「AUDlOARCHITECTURE」を、気鋭の作家たちがそれぞれの視点から解釈し、映像作品を制作します。参加作家は、映像、アニメーション、ダンス、グラフィック、広告、イラストレーション、プログラミング、メディアデザインなどの領域を横断しながら、多彩な感性をもって新しい表現に取り組む9組です。Wonderwall片山正通が会場構成を担当したダイナミックな空間に、ひとつの楽曲と複数の映像作品を繰り返し再生することで「音楽建築空間」の構築を試みます。音楽、映像、空間が一体となった会場で、音楽への新鮮な視点を発見してください。

イベント詳細ページへ

会期

2018年6月29日(金) ~ 10月14日(日)

会場

21_21DESIGNSIGHT

所在地

〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-6東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/5/21

秋田の国産生ハムメーカー、白神フーズのことがツイッター上でちょっと話題になっていた。記者も一度「白神生ハム」を食べたことがあるのだが、さっぱりした味わいで...

2018/5/20

「地域金融機関の経営統合については、金融庁による事後的なモニタリングが有効であることを踏まえ、競争当局と金融庁が連携し......」これは有識者による「金...

2018/5/19

地方出身者あるあるといえる現象のひとつが、高校卒業と同時に生まれ育った地域を離れ、大都市の大学に進学、大学卒業後もそのまま就職し、地元に戻らないというパタ...

2018/5/19

本展では、山種美術館が所蔵する江戸時代の浮世絵から近代・現代の日本画まで、水が描かれた作品を厳選し、ご紹介いたします。奥入瀬渓流に取材した奥田元宋(おくだ...

2018/5/19

東京国立近代美術館(MOMAT,千代田区)では、国内最大規模約13,000点の所蔵作品から約200点を厳選して紹介する所蔵作品展「MOMATコレクション」...

アクセスランキング
注目情報

福島と港区つなぐNPOの「未来塾」3年目開催

ごろごろ寝ころびたくなる家

20180122kitakyushu1.jpg

赤坂の「ASUS Store」がオススメ!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ