没後50年 藤田嗣治 本のしごと ─文字を装う絵の世界─

2018年2月 9日 10:03

   2018(平成30)年は藤田嗣治の没後50年にあたります。これを記念し、目黒区美術館では、藤田の画業の中から挿絵本を中心に紹介する展覧会が開催されます。同展では、戦前のフランスで発行された藤田の挿絵本、1930年代から40年代の日本での出版に関わる仕事、1950(昭和25)年フランスに移住した後の大型豪華本の挿絵などを中心に、藤田嗣治の「本のしごと」をふり返り、また、絵画や版画といった「絵のしごと」、さらには藤田が友人に送った葉書や絵手紙、手作りのおもちゃ、陶芸作品なども同時に展示され、藤田の幅広い創作活動が紹介されます。

イベント詳細ページへ

会期

2018年4月14日(土) ~ 6月10日(日)

会場

目黒区美術館

所在地

〒153-0063 東京都目黒区目黒2-4-36

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/8/18

ご当地の観光名所が組み立てキットになって登場した。その名も「ゴトプラ」だ。 写真右のように、枠につながったランナーの状態では、観光名所の地名が「東京」と...

2018/8/17

投稿者のペットのある行動が「可愛すぎる!」――こんなツイートが2018年7月7日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな行動だったのか、見てみ...

2018/8/17

東日本と西日本でうどん出汁に違いがあるというのは、有名な話だ。一般的に「東は濃味、西は薄味」と言われている。しかし、うどん1玉の量に東西の違いはあるのだろ...

2018/8/16

幼き頃、様々あった壁の1つに、「自転車に乗る」ことがあっただろう。バランスを崩し倒れないようにするために後輪の左右に2つ補助輪をつけて、4つの車輪で走るこ...

2018/8/15

東京交通会館(千代田区)で2018年9月14、15日、「人形町酒店presents第3回『ワインフェス』」が開かれる。読売ISの通販サイト「人形町酒店」に...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

北九州市

北九州市の「移住体験ツアー」に参加してみました!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ