生誕60周年記念くまのパディントン™展

2018年2月 3日 10:00

   児童書の挿絵や絵本の原画をはじめ貴重な資料の数々で、世界中で愛されるパディントンの魅力に迫る!イギリスを代表する児童文学作品『パディントン』シリーズは、1958年、作家マイケル・ボンド氏の手によって誕生しました。その後、40以上の言語に翻訳・出版されるとともに、絵本・アニメ・映画やぬいぐるみなどで広く展開され、世界中で愛され続けています。物語の主人公は南米ペルーからひとりでイギリスにやってきた子ぐま。ロンドンのパディントン駅でブラウン夫婦に出会い、パディントンと名付けられ家族として迎えられました。この紳士な子ぐまが、さまざまな騒動を巻き起こしながら街の人気者になっていく物語は、原作者ボンド氏の優しいまなざしに溢れ、また彼の平和への願いも込められています。『パディントン』シリーズ誕生60周年記念、また2017年6月に91歳で逝去されたボンド氏への追悼の意を込めた本展では、児童書シリーズの挿絵でお馴染みのペギー・フォートナムをはじめ各アーティストによる絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、ボンド氏の貴重な仕事道具やインタビュー映像などにより、世代や性別、国を超えて親しまれるパディントンの世界を紹介します。

llustratedbyPeggyFortnum ©PaddingtonandCompanyLtd2018

イベント詳細ページへ

会期

2018年4月28日(土) ~ 6月25日(月)

会場

Bunkamuraザ・ミュージアム

所在地

〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/2/24

東京都西部に位置する日野市。立川市と八王子市に挟まれ、中央線の日野駅と豊田駅を擁するのどかな地域だ。そんな日野市にある豊田駅から、八王子駅方面へ向かう途中...

2018/2/24

イベント詳細ページへ会期2018年10月30日(火) ~ 2019年3月3日(日)会場国立科学博物館所在地〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20

2018/2/24

「戦争の残酷さや悲惨さ、軍隊の野蛮さや愚劣さを描きたい」。戦争と軍隊の不条理に耐える初年兵としてこの強い意志を抱いたとき、浜田知明は21歳でした。そして、...

2018/2/24

NHKの音楽番組「みんなのうた」に登場した昔懐かしい歌の世界が、東京都内の博物館で再現され、ツイッター上などで感激の声が上がっている。その歌とは、1984...

2018/2/24

戦後の日本に滞在したアメリカ人鳥類学者、オリバー・L・オースティンJr.は4年間で約1,000点のカラースライドを残しました。本展では、その中から厳選した...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ