パリ開催・傘寿記念 与勇輝展 創作人形の軌跡

2018年2月 3日 10:13

   同展では、「灰かぶり」(1970)など初期の作品から、人気のある郷愁シリーズより「置屋のみね」(1985)や「おやつ」(1994)などの代表作約80点と、近年から今現在までの新作約70点の計約150点が展示されます。1965年に創作人形づくりを始めて52年。ニューズウィーク日本版(2007年10月17日号)で「世界が尊敬する日本人100」に選ばれ、2008年には「卓越した技能者=現代の名工」として厚生労働大臣表彰を受賞した与勇輝さんの半世紀にわたる創作活動の軌跡をたどる集大成となる傘寿記念展です。【その後の巡回先】・4月25日(水)~5月7日(月) 京都高島屋7階グランドホール・5月18日(金)~5月28日(月) 横浜高島屋ギャラリー〈8階〉

イベント詳細ページへ

会期

2018年3月21日(水) ~ 4月10日(火)

会場

松屋銀座松屋銀座8階イベントスクエア

所在地

〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 8階イベントスクエア

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/5/27

先日「お好みソース」の話を色々としたが、今回は「ウスターソース」の話をしたい。そもそもはイギリスのウスターシャーで云々......という話は脇に置いておき...

2018/5/26

「前略、僕は日本のどこかにいます。」――。一言ながら、見た人の心をつかむようなキャッチコピーと共に写るのは、中央に2つの待合ベンチがぽつんと置かれたホーム...

2018/5/26

近畿日本鉄道は2018年5月15日、車輪の左右間隔を軌間(レール)に合わせて自動的に変換し、幅の異なる軌間を直通運転できる電車「フリーゲージトレイン」(以...

2018/5/26

文化庁は2018年5月24日、有形、無形の文化財をテーマでまとめ地域の魅力を発信する「日本遺産」に、新たに13か所を認定したと発表した。北は北海道から、南...

2018/5/26

日本大のアメフト部の選手が関西学院大の選手にラフプレーをしたとして、波紋を呼んでいる。ところでこの関西学院大、関西の私大群「関関同立」のひとつである。 「...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ