長くつ下のピッピの世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~

2018年1月31日 10:03

   1941年の冬、アストリッド・リンドグレーンは、風邪をこじらせて寝込んでいた娘カーリンを喜ばせようと、天衣無縫な女の子の活躍を次々に即興で語りました。それが『長くつ下のピッピ』の誕生です。1945年、第ニ次世界大戦終戦の年に初版本が出版され、世界一つよい女の子ピッピは、またたくまに子どもたちの人気者になり、日本でも半世紀以上前から出版され口ングセラーを続けてきました。デビュー作『長くつ下のピッピ』以降も、リンドグレーンは『やかまし村の子どもたち』『ロッタちゃん』シリーズなど、94年間の生涯に多くの子ども向け作品を書き、”子どもの本の女王”とも言われています。同展はスウェーデン、デンマーク、エストニアほかより『長くつ下のピッピ』をはじめ代表作品の原画、原稿、リンドグレーンの愛用品等約200点が出品されます。そのほとんどが日本初公開となる貴重な資料です。併せて、同展のために制作される特別映像と、ピッピの住む、”ゴタゴタ荘”を再現した大型模型もお楽しみいただけます。さらに同展では、北欧文化とライフスタイル、自然との共生、スウェーデン流子育てといったテーマにも焦点をあてて、リンドグレーンの作品世界を通して紹介します。

イングリッド・ヴァン・ニイマンのイラストによる当時のイメージ画(1940年代後半)©IngridVangNyman/Saltkråkan–TheAstridLindgrenCompany

イベント詳細ページへ

会期

2018年7月28日(土) ~ 9月24日(月)

会場

東京富士美術館

所在地

〒192-0016 東京都八王子市谷野町492-1

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/2/20

この度、民音創立55周年を記念して、民音音楽博物館では、「人権と音楽」展を開催する運びとなりました。同展は、民音音楽博物館に付属する機関・民音研究所の「平...

2018/2/20

雑誌『MOE』は世界でもめずらしい絵本情報の月刊誌です。日本のみならず海外の絵本作家・児童書作家と信頼を築き、絵本関連の取材に基づく最新情報を発信してきた...

2018/2/20

今回の収蔵コレクション展「春爛漫」では、同館の収蔵作品約800点の中から、春を感じられる作品が紹介されます。毎年恒例となっている三栖右嗣の大作「爛漫」50...

2018/2/19

2018年2月18日、京王電鉄・井の頭線は下北沢駅付近の橋の架け替え工事を行うため、始発から渋谷駅と明大前駅の間の上下線で運休した。当初、午前11時ごろま...

2018/2/19

年始は多くのライダーがツーリングに繰り出します。 熟練の猛者が連れ立って遠征するかと思えば、初心者に近い方々が冒険に繰り出すチーム構成もあるでしょう。 猛...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ