郷さくら美術館特別展「渡辺信喜の世界―野を彩る花々―」

2017年11月28日 10:07

   2012年春に桜の名所である目黒川のほとりに開館した郷さくら美術館東京は、桜を描いた作品の常設展示室を設けることで、美術愛好家のみならず、多くの皆様に「いつでも桜が見られる美術館」として、繰り返しご来館を頂いております。現代日本画ファンをはじめとする、いつも当館にご来館頂く皆様のご期待にお応えすべく、開館5周年を迎えた今回は、日展を代表する花木画の名手である日本画家・渡辺信喜先生の個展を開催いたします。本展は郷さくら美術館特別展となり、当館のコレクションの中から、移り変わる日本の四季の情景、花木を描いた作品をメインにご紹介いたします。自然に寄り添い、写生を基に描かれた作品からは、自然への深い愛情が伝わってきます。作家が感動体験した四季の情景、花木の世界を描いた作品の展示内容になり、渡辺信喜の世界を存分にお楽しみいただける展覧会になります。【関連イベント】渡辺信喜氏によるアーティスト・トーク12/9(土)、1/27(土)学芸員によるギャラリートーク12/23(土)、1/6(土)、2/10(土)※午後2:00より開催予定。※予約不要、参加費無料(但し入館券が必要)※関連イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承願います。

イベント詳細ページへ

会期

2017年12月9日(土) ~ 2018年2月25日(日)

会場

郷さくら美術館東京

所在地

〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-7-13

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/2/25

都道府県あるあるはネット上でも鉄板といえるネタのひとつ。「○○は○○にしかない」といった情報もよく見かける。そんなネタのひとつが「硬筆の授業は埼玉にしかな...

2018/2/25

2018年2月22日、京王電鉄の座席指定列車の「京王ライナー」がデビューした。ネット上では早速乗車したひとからのレビューが多く見られるところ、調布駅の通過...

2018/2/24

東京都西部に位置する日野市。立川市と八王子市に挟まれ、中央線の日野駅と豊田駅を擁するのどかな地域だ。そんな日野市にある豊田駅から、八王子駅方面へ向かう途中...

2018/2/24

イベント詳細ページへ会期2018年10月30日(火) ~ 2019年3月3日(日)会場国立科学博物館所在地〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20

2018/2/24

「戦争の残酷さや悲惨さ、軍隊の野蛮さや愚劣さを描きたい」。戦争と軍隊の不条理に耐える初年兵としてこの強い意志を抱いたとき、浜田知明は21歳でした。そして、...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ