冬の浜口陽三展 時の輪郭

2017年11月17日 10:13

    点の集積で彩られる画面──。銅版画家・浜口陽三(1909-2000)の作品を間近で見ると、小さな点が寄り集まって色面を構成していることがわかります。一見すると筆で絵具を置いたような、ずっしりとした、しかしどこか手触りのよさそうな絵肌。 浜口が情熱をかたむけたカラーメゾチントという技法──銅板の表面に、インクを詰めるための無数のまくれ(きず)をつけたのち、図柄を描き出すためにまくれを磨く。それを黄、赤、青、黒の版を4枚つくる──は多大な時間と労力がかけられています。 本展では銅版画約45点と作品の細部を拡大した展示をします。何倍にも引き伸ばしたことで見えてくる貝の神秘的な形や、毛糸の柔らかな質感をご堪能ください。私たちの気がつかなかった、静謐な作品の物語るささやかな声に、耳をすませてみませんか。

イベント詳細ページへ

会期

2017年11月3日(金) ~ 12月24日(日)

会場

ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション

所在地

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-35-7

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2017/12/14

おいしい日本酒を生み出す最高の原料として知られている山田錦。「酒米は食べてもおいしくない」というイメージがあるが、兵庫県三木市のパン店「ピストリーナマツヤ...

2017/12/13

学生から高齢者まで、多世代が交流できる街を目指して、東京都中野区内で進められている「江古田(えごた)の杜プロジェクト」についての記者発表会が、2017年1...

2017/12/13

フジテレビ系のゲーム番組「逃走中」を模した鬼ごっこイベントが東京都内など各地で開かれ、パパたちの活躍ぶりがツイッター上で話題になっている。黒っぽいスーツに...

2017/12/13

≪青唐うま塩ラーメン復活祭開催≫ みなさん、おはようございます!喜多方ラーメン坂内PRチームです。 暖かいな~と思っていても、季節は冬を迎えました。...

2017/12/13

東京都立公園「井の頭恩賜公園」の池にアメリカザリガニが大量に繁殖し、絶滅危惧種の水草「イノカシラフラスコモ」を食い荒らす被害が続いている。公園では、201...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    1322
    10年平均比
    29.79%
    前週比
    +70.58%
  2. 2
    2771
    -10.91%
    +34.32%
  3. 3
    4
    -77.78%
    +33.33%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(4965)
  2. 2

    ↑(44605)
  3. 3

    ↑(102)
  4. 4

    ↑(50902)
  5. 5

    ↑(1609)

↑上へ