特別展「名作誕生-つながる日本美術」

2017年10月26日 10:07

   日本美術史上には「名作」と呼ばれる作品が数多く存在します。本展では、日本を代表する名品同士の影響関係や共通する社会背景に着目して、名作誕生のつながりやかたちを紹介します。国宝「普賢菩薩騎象像」(大倉集古館蔵)、国宝雪舟等楊筆「破墨山水図」(東京国立博物館蔵)、重要文化財伊藤若冲「仙人掌群鶏図襖」(西福寺蔵)や、伊勢物語や源氏物語などの古典文学から生まれた美術工芸の名品、さらには現代につながる近代洋画まで、地域、時代を超えた名作の数々を12のテーマに分け、多様なつながりを国宝・重要文化財含む約120件で紹介します。(※展示替え有)

イベント詳細ページへ

会期

2018年4月13日(金) ~ 5月27日(日)

会場

東京国立博物館

所在地

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/2/20

この度、民音創立55周年を記念して、民音音楽博物館では、「人権と音楽」展を開催する運びとなりました。同展は、民音音楽博物館に付属する機関・民音研究所の「平...

2018/2/20

雑誌『MOE』は世界でもめずらしい絵本情報の月刊誌です。日本のみならず海外の絵本作家・児童書作家と信頼を築き、絵本関連の取材に基づく最新情報を発信してきた...

2018/2/20

今回の収蔵コレクション展「春爛漫」では、同館の収蔵作品約800点の中から、春を感じられる作品が紹介されます。毎年恒例となっている三栖右嗣の大作「爛漫」50...

2018/2/19

2018年2月18日、京王電鉄・井の頭線は下北沢駅付近の橋の架け替え工事を行うため、始発から渋谷駅と明大前駅の間の上下線で運休した。当初、午前11時ごろま...

2018/2/19

年始は多くのライダーがツーリングに繰り出します。 熟練の猛者が連れ立って遠征するかと思えば、初心者に近い方々が冒険に繰り出すチーム構成もあるでしょう。 猛...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ