明治維新から150年 浮世絵にみる子どもたちの文明開化

2017年9月23日 13:18

   明治の幕開けにより欧米から学校教育や新しい風俗がもたらされ、子どもをとりまく環境も変化していきました。明治維新から150年を記念して開催される本展では、文明開化の新風と江戸の面影のはざまで遊び、学ぶ子どもたちの姿を、当時の浮世絵を通して見つめます。そこには、変革期特有の子ども観はもちろん、成長を見守る大人たちの普遍的な眼差しが映し出されています。

イベント詳細ページへ

会期

2017年10月7日(土) ~ 11月23日(木)

会場

町田市立国際版画美術館

所在地

〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/2/22

銀座(東京都中央区)にある4つの商業ビルで2018年2月26日~3月11日の間、18種類のチーズを使ったオリジナルチーズ料理34品を食べられる「とかちーず...

2018/2/22

2018年2月20日から、鹿児島市内を「京急」の電車が走っていると話題になっている。これは羽田空港国内線ターミナル駅の開業20周年を記念して、京急電鉄が企...

2018/2/22

みなさん、おはようございます!喜多方ラーメン坂内PRチームです。 東京・本社付近、本日は「雨」スタートです。2月も後半に入りましたが、気温もあまり上がら...

2018/2/22

撮って、繋いだ、だれかの1年。365日の写真を撮りためて、なにかを「みっける」ワークショップの成果発表展。それはだれかの「人生80年における1%」を、世界...

2018/2/22

本展覧会に関連し、コラボレーション作家の大巻伸嗣によるアーティストトークを行います。事前の予約が必要です。下記、生誕100年特設サイトのお申し込みフォーム...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ