デンマーク・デザイン

2017年9月22日 10:04

   日本でもおなじみのアンデルセン童話やレゴなどを生んだ北欧の国デンマーク。九州ほどの小さな国土に約570万人が暮らし、世界で最も幸福な国として知られています。デンマークは、近年人気を集める北欧デザインの中でも、数々の巨匠を輩出し続けるデザイン大国でもあります。特に第二次大戦後の「ミッド・センチュリー(20世紀中頃)」と呼ばれるデザイン史上の黄金期には、アーネ・ヤコプスン[アルネ・ヤコブセン]、ハンス・ヴィーイナ[ウェグナー]、フィン・ユール等のデザイナーたちが、多くの優品を創り出しました。それらのシンプルな美しさと機能性、技術力に支えられた高いクオリティは、現代までのデンマーク・デザインの大きな特徴をなしています。そこには、誰もが良質で快適な住まいを持つことを推奨してきた、福祉国家としてのデンマークの姿勢がうかがえます。本展では、デンマークのデザイン博物館の学術協力のもと、19世紀後半からミッド・センチュリーを経て現在に至る、家具、食器、照明器具、日用品等を一堂に展示し、デンマーク・デザインの魅力に迫ります。

イベント詳細ページへ

会期

2017年11月23日(木) ~ 12月27日(水)

会場

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

所在地

〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/2/22

銀座(東京都中央区)にある4つの商業ビルで2018年2月26日~3月11日の間、18種類のチーズを使ったオリジナルチーズ料理34品を食べられる「とかちーず...

2018/2/22

2018年2月20日から、鹿児島市内を「京急」の電車が走っていると話題になっている。これは羽田空港国内線ターミナル駅の開業20周年を記念して、京急電鉄が企...

2018/2/22

みなさん、おはようございます!喜多方ラーメン坂内PRチームです。 東京・本社付近、本日は「雨」スタートです。2月も後半に入りましたが、気温もあまり上がら...

2018/2/22

撮って、繋いだ、だれかの1年。365日の写真を撮りためて、なにかを「みっける」ワークショップの成果発表展。それはだれかの「人生80年における1%」を、世界...

2018/2/22

本展覧会に関連し、コラボレーション作家の大巻伸嗣によるアーティストトークを行います。事前の予約が必要です。下記、生誕100年特設サイトのお申し込みフォーム...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ