「日本画で楽しむ歌のこころ」展―秋色に彩る― 同時開催「桜百景vol.11」展

2017年9月 2日 10:00

   日本人が心のふるさととして、郷愁を感じる短歌、和歌の世界。古来より「歌」と「絵画」は密接な関連を持ち、平安時代のやまと絵は和歌に詠まれた情景を絵画化し、そこに歌の心映えや情趣を表出させたものとし、歌絵とも呼ばれました。(世界大百科事典第2版より)現代を生きる作家たちも、日本で親しまれてきた伝統的な歌や情景から、多くのインスピレーションを受け、作品として結実させてきました。本展では、歌にみる日本独自の世界観と日本画作品の魅力を合わせてお楽しみ頂ける展覧会となります。“秋色に彩る”をキーワードに花鳥風月を表現した「日本画と歌の心」をどうぞお楽しみください。【関連イベント】学芸担当者によるギャラリートーク9/23(土)、10/14(土)、11/18(土)※午後2:00より開催予定。※予約不要、参加費無料(但し入館券が必要)※関連イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承願います。

イベント詳細ページへ

会期

2017年9月5日(火) ~ 11月26日(日)

会場

郷さくら美術館東京

所在地

〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-7-13

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/2/22

平昌五輪出場のカーリング女子選手の「そだねー」がきっかけで、北海道弁が話題になっている。「押ささる(押してしまう等)」「○○かい?(疑問文の末尾につける等...

2018/2/22

銀座(東京都中央区)にある4つの商業ビルで2018年2月26日~3月11日の間、18種類のチーズを使ったオリジナルチーズ料理34品を食べられる「とかちーず...

2018/2/22

2018年2月20日から、鹿児島市内を「京急」の電車が走っていると話題になっている。これは羽田空港国内線ターミナル駅の開業20周年を記念して、京急電鉄が企...

2018/2/22

みなさん、おはようございます!喜多方ラーメン坂内PRチームです。 東京・本社付近、本日は「雨」スタートです。2月も後半に入りましたが、気温もあまり上がら...

2018/2/22

撮って、繋いだ、だれかの1年。365日の写真を撮りためて、なにかを「みっける」ワークショップの成果発表展。それはだれかの「人生80年における1%」を、世界...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ