マリモ発見120年「マリモの謎―どこからきたのか?なぜまるいのか?―」

2017年8月29日 10:48

   今年は、1897年(明治30年)8月23日に阿寒湖を訪れた札幌農学校の川上瀧彌(かわかみたきや)が、毬のような球状で美しい藻を発見して120年目にあたります。翌年、この藻は川上によって「毬藻(マリモ)]と名付けられ、東京植物学会の『植物学雑誌』に発表されました。以来、数多くの生物学者が、マリモがどこから来たのか(生物地理学的な起源)そしてなぜ丸いのか(球状化するメカニズム)の解明に挑んできました。本展示では、この記念の年に、これら2つの謎について近年の研究で明らかにされた成果をマリモの実物や生態映像で紹介いたします。また、現在絶滅の危機に瀕しているマリモを保全するために阿寒湖で取り組んでいる活動や、当館が山中湖で行っている研究調査を紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2017年8月22日(火) ~ 10月9日(月)

会場

国立科学博物館

所在地

〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2017/11/20

[OH!バンデスーミヤギテレビ]2017年11月9日放送の「かけつけルンです」のコーナーで、サケの遡上が紹介されました。 命をつなぐ風物詩 宮城県を流れ...

2017/11/19

東京23区の北部を走る都電荒川線が、「東京さくらトラム」の愛称に基づき、各駅にナンバーが付けられることになった。愛称が定着していないのになぜとの疑問も出て...

2017/11/19

[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2017年11月7日放送の「Today's VOICE ニュースな人」のコーナーでは、有限会社篠ファーム代表取締役の高田...

2017/11/18

新幹線と並び高い人気を誇る在来線の特急列車(電車特急)は、1958(昭和33)年に東京~大阪・神戸間で運転を開始した「こだま」からそのあゆみが始まりました...

2017/11/18

[ドデスカ!‐名古屋テレビ]2017年11月7日放送の「竹田のイマネタ!」のコーナーでは、名古屋の珍しい御朱印について紹介されていました。御朱印とは神社や...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    5
    10年平均比
    -1.96%
    前週比
    +150.00%
  2. 2
    233
    -73.41%
    +64.08%
  3. 3
    123
    -10.28%
    +44.71%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    →(1)
  2. 2

    →(2)
  3. 3

    ↑(7)
  4. 4

    ↓(3)
  5. 5

    ↑(6752)

↑上へ