マスダユタカのロードサイダー・アート展

2017年7月25日 10:08

   調布市在住のマスダユタカさんは、どこか懐かしい昭和の香りが漂う写真でできたポップアップ作品を制作しています。マスダさんは生活感溢れる街並みを好み、路上を1つの大きなギャラリーに見立てて散歩をしています。その中で、気になる風景、建物、商店街などアート作品のように感じた被写体を記念に残したいと思い、写真撮影をしています。写真は、三次元である物体を二次元である平面に切りとり、その時の一場面を記録に残すことができます。しかし、撮影した一方向のみが記録され、側面や背面が記録されないため、モノの魅力が伝わりにくくなることに、マスダさんは疑念を抱いていました。そこで四方八方からモノを撮影し、写真を素材に立体を作るようになりました。立体物であるモチーフを平面の写真に写し、それを素材にモチーフを立体で再現するのであれば、平面から立体に変化する過程がわかるような作品が良いのではないかと思い、フォト・ポップアップ作品が生まれました。本展では、調布市内の商店街のほか、各地で撮影された鉄道高架線下、各地駅前などのフォト・ポップアップ作品をはじめ、そのバリエーションである立体作品や3D写真を展示します。

イベント詳細ページへ

会期

2017年8月11日(金) ~ 9月24日(日)

会場

調布市文化会館たづくり 1階展示室

所在地

〒182-0026 東京都調布市小島町2-33-1調布市文化会館たづくり内

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/7/16

自然が豊かな「島暮らし」。のんびりできそうで、憧れる人も多いだろうが、もしも、地域に馴染めなかったら、日々の生活はつらいことの連続になることは、容易に想像...

2018/7/15

どんな自然現象? 川に流されていく大量のナス達――こんなツイートが2018年7月5日に投稿され、話題になっている。ナスの集団自殺に遭遇した pic.twi...

2018/7/15

かつては蛇口をひねれば出てくるものは水くらいだったが、いまやうどんだしに桃ジュース、トマトジュース、泡盛まで、各地で多種多様な液体が出てくるようになった。...

2018/7/14

突然だが、筆者は最近筋トレを始めた。日頃の運動といえば、これまで週に2、3回程度ランニングをしてきた。だが、お腹が前に出てきているような気がし、始めてみた...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
さとふる

クラウドファンディングに「さとふる」が取り組む

中澤裕子

「便利で暮らしやすい街No.1 福岡県北九州市」厳選いい宿 特別編

北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ