ムットーニ・パラダイス

2017年5月10日 10:20

   自動からくり人形作家「ムットーニ」こと武藤政彦。人形と装置の多様な動きに合わせ、音楽、光、本人の語りなどが重なり合いながら物語や世界観が表現されるその作品は、他に類のないアート作品として多くの人びとを魅了しています。1987年に初めてのからくり人形作品《天国と地獄》を発表し、今年でキャリア30年を迎えたムットーニの集大成となる展覧会です。近年の代表作《ジャングル・パラダイス》や《蜘蛛の糸》に至るまで、ムットーニは小さな箱で人形が一回りする数分間の円環運動の中に、主人公が悩みや苦しみのない世界(Paradise=楽園・天国)を希求しながら再び現実の世界へと帰還していく普遍的な物語を閉じ込めてきました。本展では、これまでの代表作のほか初期の油彩画や創作過程のラフスケッチ、そして初公開となる最新作《ヘル・パラダイス》など多彩な内容で、ムットーニの作品世界をご紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2017年4月29日(土) ~ 6月25日(日)

会場

世田谷文学館

所在地

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山1-10-10

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2017/9/20

アジア・太平洋戦争に敗戦した日本は、1945年9月2日の降伏条約調印から1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約発効まで、連合国軍によって統治されて...

2017/9/20

「武蔵野/むさしの」は古来より、詩歌、文学、絵画や工芸などにおいて、重要な題材としてとりあげられてきました。「はてしなくひろがる原野」、「月のうつくしい芒...

2017/9/19

猪突猛進?狭い所に入りこんで出れなくなった柴犬の様子が面白い。――こんなツイートが2017年9月5日に投稿され、話題になっている。出られなくなってパニック...

2017/9/19

「縞」とはタテまたはヨコに平行する線を連ねた文様のこと。格子も縞の一種で、タテ縞とヨコ縞を組み合わせたものです。線による意匠を古くは「筋」と称しましたが、...

2017/9/19

明治の浮世絵の中で、現代でも一級の芸術作品として認められているのが、「光線画」とよばれる西洋風の風景版画です。本展示では、小林清親の「光線画」時代に描かれ...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    51
    10年平均比
    -31.17%
    前週比
    +50.00%
  2. 2
    359
    79.05%
    +30.07%
  3. 3
    71
    -40.73%
    +22.41%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
注目情報
ラゾーナ

「ドッキリ」仕掛けるユニーク動画

ラゾーナ

「日本クイズ協会」代表に聞いてみた

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ