芦原義信建築アーカイブ展─モダニズムにかけた夢

2017年4月14日 10:19

   日本の戦後モダニズム建築の盛期1950年から70年代に焦点をあて、数々の名建築を手がけた建築家・芦原義信(1918-2003年)の軌跡を、手描きの図面など100点以上に及ぶ建築資料の展示でたどります。 本展では「中央公論ビルディング」(1956年)、「駒沢公園体育館・管制塔」(1964年)、「ソニービル」(1966年)、「モントリオール万国博覧会日本館」(1967年)など10の代表的な建築に加えて、芦原義信の建築や外部環境の理念を伝える「武蔵野美術大学鷹の台キャンパス」(1964年)を紹介します。当館が所蔵する20万点に及ぶ「芦原義信建築アーカイブ」の中から手描き図面や写真などの建築資料、さらには1950年代初頭ハーバード大学大学院に留学当時の課題図面など貴重な個人資料も展示します。

イベント詳細ページへ

会期

2017年5月22日(月) ~ 8月13日(日)

会場

武蔵野美術大学美術館・図書館

所在地

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2018/1/24

京王電鉄は2018年2月22日から、座席指定特急「京王ライナー」を運行する。 その概要が1月24日に発表され、沿線住民からは停車駅についてのツイートが続々...

2018/1/24

インドにインスピレーションを受けた作品を制作している日本画家 新恵美佐子。尊敬するインドの文人 タゴールの詩のイメージをもとに、生命の無限感を「花」で表現...

2018/1/24

自然と伝統的ある素材である漆を組み合わせ、独自の「加飾」を追求してきた漆芸作家 染谷聡。自身が解する「うつわ」の概念を表現した展覧会です。イベント詳細ペー...

2018/1/24

可愛さ爆発!?ヘドバンしながら階段を上るわんこ――こんなツイートが2017年12月27日に投稿され、話題になっている。階段上りは ヘッドバンキングしてたー...

2018/1/24

関東南部に約4年ぶりの大雪が降った2018年1月21日、雪国各地からいわゆる「北から目線」。が投稿され、話題となっている。1月21日と21日に届いた、北国...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ