芦原義信建築アーカイブ展─モダニズムにかけた夢

2017年4月14日 10:19

   日本の戦後モダニズム建築の盛期1950年から70年代に焦点をあて、数々の名建築を手がけた建築家・芦原義信(1918-2003年)の軌跡を、手描きの図面など100点以上に及ぶ建築資料の展示でたどります。 本展では「中央公論ビルディング」(1956年)、「駒沢公園体育館・管制塔」(1964年)、「ソニービル」(1966年)、「モントリオール万国博覧会日本館」(1967年)など10の代表的な建築に加えて、芦原義信の建築や外部環境の理念を伝える「武蔵野美術大学鷹の台キャンパス」(1964年)を紹介します。当館が所蔵する20万点に及ぶ「芦原義信建築アーカイブ」の中から手描き図面や写真などの建築資料、さらには1950年代初頭ハーバード大学大学院に留学当時の課題図面など貴重な個人資料も展示します。

イベント詳細ページへ

会期

2017年5月22日(月) ~ 8月13日(日)

会場

武蔵野美術大学美術館・図書館

所在地

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2017/5/24

出れないだろうと思った穴から、あっさり出てくる猫の様子が可愛らしい――こんなツイートが2017年5月16日に投稿され、話題になっている。絶対にその穴からは...

2017/5/24

仏教の世界観である地獄と極楽は、平安時代に源信が著した『往生要集』により具体的なイメージが与えられ、絵画・彫刻などの多彩な作品が生まれました。この展覧会で...

2017/5/24

揚子江の南に位置する中国江西省の景徳鎮は、古くから陶磁器の産地であり「世界の磁都」と知られています。透き通るような白磁、そしてその上に藍色の紋様を施した青...

2017/5/24

" 平成29年は墨田区が誕生して70年目という節目の年に当たることから、当館ではこれまでの墨田区の歩みを振り返る企画展を開催します。 本展示では...

2017/5/24

太齋春夫(だざいはるお/1907-1944)は、仙台市長町に生まれ、1932年(昭和7)、東京美術学校図画師範科を卒業しました。在学中より二科展に出品する...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    176
    10年平均比
    -36.35%
    前週比
    +114.63%
  2. 2
    2
    185.71%
    +100.00%
  3. 2
    2
    -62.26%
    +100.00%
アクセスランキング
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(3662)
  2. 2

    ↑(53)
  3. 3

    ↓(1)
  4. 4

    ↑(3218)
  5. 5

    ↑(197)
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ