挿絵本の楽しみ~響き合う文字と絵の世界~

2017年4月14日 10:43

   私たちは昔からさまざまな方法で情報のやり取りをしてきました。その方法はいろいろであっても、中心となっているのは文字と画像(絵)であることに変わりはありません。特に文字と絵が互いに支え合った時、一層その伝達力は強められます。「挿絵本」は正に文字と絵が同じ場所で支え合って成り立っているものです。では、私たちは今までどのような挿絵を眺め、文字と共に味わいながら物事への理解を深めてきたのでしょうか。本展では、主に中国の明・清時代(14世紀半ば~20世紀初め)と、日本の江戸時代(17~19世紀半ば)に作られた本の中から、解説書・記録類・物語など多彩な挿絵本を選び、ご紹介します。文字と絵の紡ぎだす豊かな世界をお楽しみください。

イベント詳細ページへ

会期

2017年4月15日(土) ~ 5月28日(日)

会場

静嘉堂文庫美術館

所在地

〒157-0076 東京都世田谷区岡本2-23-1

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2017/7/22

本来の駅名とは違う「副駅名」を導入する駅が増加している。要はスタジアムなどのネーミングライツと同様の仕組みで、周辺施設の名称を取り入れたものになっている。...

2017/7/22

「土用の丑の日にはうなぎ!」とは江戸時代に平賀源内が付けた単なるキャッチコピーである、と言う説は有名だ。土用の丑の日が近づいてきた(Zengameさん撮影...

2017/7/22

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2017年7月11日放送の「仰天コロンブス」のコーナーで、高校の上履きの謎について調べていました。上履きといえば、スニ...

2017/7/21

スマートフォンゲーム「ポケモンGO」が2017年7月22日、配信開始から丸1年の節目を迎える。16年末の「ユーキャン新語・流行語大賞」でトップ10に選出さ...

2017/7/21

絵の国の妖精「ぱれたん」と「むら田」の案内で、作品を鑑賞したり、お絵描かきや工作などを楽しめる展覧会です。2006年以来、8回目となる今年のテーマは、「動...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    6
    10年平均比
    -32.58%
    前週比
    +500.00%
  2. 2
    45
    324.53%
    +164.71%
  3. 3
    314
    -58.07%
    +139.69%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
注目情報
ムシ

巷で話題の「チラッシュ」とは?

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ