やきもの勉強会 ―食を彩った大皿と小皿―

2017年3月16日 16:03

   今回の「やきもの勉強会」では、毎日の生活の中で使っている「皿」に焦点を当て、大きな皿や小さな皿が食卓で使われる文化とその時代を考えてみました。人々はいつ頃から皿を使うようになったのでしょうか。「盛る」という食事の文化が現れたのは、いつ頃のことでしょうか。14世紀頃の中近東の国々では大きな皿が必要とされ、中国から運ばれて行きました。一方で日本では、懐石膳のような小さな食卓を使った生活文化の中で、花鳥風月を写した様々な小さな皿が目を引きます。中国や日本のやきものを、大皿と小皿が紡いできた食卓の物語に思いをはせてお楽しみください。

イベント詳細ページへ

会期

2017年7月13日(木) ~ 9月3日(日)

会場

根津美術館

所在地

〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1

インターネットミュージアム
東京都 最新記事
2017/8/24

マフィンを原型にしたお菓子「甘食」。発祥地とされる東京都を中心に、東日本での知名度が高い......というよりも、それ以外の地域だと著しく低い。 浅草の商...

2017/8/24

猪熊弦一郎(1902-1993年)は、百花繚乱の昭和の画壇にあって試行錯誤を繰り返しながらも、常に独自の境地を維持し、極めて個性的な作品群を残した画家です...

2017/8/23

2017年8月に入ってから雨が続いていた東京都で22日、ついに雨が止んだ。「降ってない日あったよね?」と感じる日もあるが、観測地点である千代田区の北の丸公...

2017/8/23

小池百合子東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」(都民ファ)は、タバコ規制を進めようとしているが、影響を受ける業界内では、異論なども出ている。む...

2017/8/23

プレイステーション用アドベンチャーゲーム「追放選挙」の世界を再現した同名の舞台が、2017年8月23日夜から東京都新宿区北新宿の「新宿村LIVE」で始まる...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    3
    10年平均比
    -38.78%
    前週比
    +200.00%
  2. 2
    35
    58.37%
    +9.38%
  3. 3
    17
    -68.63%
    +0.00%
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
注目情報
ラゾーナ
ラゾーナ

「日本クイズ協会」代表に聞いてみた

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ