【帰省ドクモ】東京都・高階 尚已さん

2014年2月25日 11:44

「ドクモたちが、地元について教えてくれました! 年末年始、帰省中のお話も。」

名前
高階 尚已(タカシナ ナオイ)
誕生日
12月11日
趣味・特技
あめぶろ。
歌をうたうこと。
ブログ

地元の好きなお店

渋谷パルコ!!
なんでもそろいます★

パルコアラ大好き。

地元の好きな場所

ライブハウス街!!

今日はどんなバンドが出ているんだろうっていつも気にしちゃいます。

年末年始は誰と、どこで過ごしましたか

大晦日は
おともだちと渋谷で飲み明かしました★
カウントダウン、人がいっぱいでビックリ!!

ご当地の年越しそば、おせちなどの特徴は?

特にないかな??
なんでもコンビニに売っています(>_<)

初詣にはどちらに行きましたか?

亀戸天神!!
地元です。。。笑

初売り(初買い)はどこに行きましたか

渋谷!!

地元の好きな飲食店に行きましたか

腹八分目で
でっかい唐揚げ食べました。

地元の魅力を地元の方言でアピールしてください。

電車一本で
どこにでも行けるよー!!

らぶ都会★


「ご当地ドクモ大使」大募集!

"地元密着型読者モデル"として才能を発揮したい方、お待ちしています。


   「ご当地ドクモ大使」は、全国47都道府県を代表する新しい形の読者モデルです。地域密着型情報サイト「Jタウンネット」では、日本最大約4000名の人気読者モデルが在籍する「Dokumo Cafe(ドクモカフェ)」と連携し、あなたの出身地で活躍する「地元密着型読者モデル」を募集しています。地元での様々なイベントとコラボして、定期的にオーディションを開催します。

   ご当地グルメ、ご当地アイドルなど、ローカル情報を発信する取組みが増えています。あなたが愛する地元の情報を、あなたらしいやり方で発信する「ご当地ドクモ大使」に挑戦してみませんか?

   グルメにショッピング、おでかけにおさんぽなど、日本国内には魅力的なコンテンツがたくさんあります。それを掘り起こして地元の人たちと共有し、全国レベルにまで押し上げてもらえる人を募集しています。

   あなたの発信する情報が地域の魅力を盛り上げます。地域を大切に思い、キレイ、カワイイを大切にしながら、それぞれの夢の実現を目指して頑張っている「ドクモ大使」を地域のみなさんも応援しています。エントリーは簡単。下記サイトからご登録ください。

申込み先
Dokumo Cafe(ドクモカフェ)
運営会社
株式会社デジタルプロモーション
住所
渋谷区代々木3-1-11 パシフィックスクエア代々木2階
電話
03-4405-7124
MAIL
info@dokumocafe.jp
申込フォーム
ご当地ドクモ大使エントリー
担当
青山
東京都 最新記事
2017/3/29

とある飼い猫の、悩んだ末の行動(?)が「かわいすぎる!」――こんなツイートが2017年3月22日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな行動だ...

2017/3/29

ゴミ箱の裏に放置されていたある物が、恐ろしい姿に変貌を遂げた――こんなツイートが2017年3月18日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな状...

2017/3/29

クイズ・診断投稿サイト「トイダス」から、ユニークなトイをピックアップ! 今回は、「温泉マイスター協会」さん出題の温泉クイズPart.8です。「温泉マイスタ...

2017/3/29

マナー向上プロジェクトを推進する一般社団法人「Tokyo Good Manners Project(TGMP)」が、2017年3月25日、表参道の「COM...

2017/3/29

文学と美術を融合させた「絵巻」は、日本で隆盛をみた芸術様式です。現代人にとって絵巻といえば、美術館や博物館でガラス越しに出会うことが多いのではないでしょう...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(154)
  2. 2

    ↑(6)
  3. 3

    ↓(1)
  4. 4

    ↑(48684)
  5. 5

    ↑(10)
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ