なぜモスバーガーは台湾で受け入れられたのか 上陸から27年、櫻田会長が現地スタッフに語る

2018年4月 9日 17:00

国内のモスバーガー看板が緑色になって久しいが、海外にはいまも「赤色の看板」が残る地域がある。なかでも出店数が多いのが台湾だ。実はこの地は、モスフードサービス(以下、日本MOS)が初めて海外進出したエリア。櫻田厚会長(66)が海外事業部長だった90年代当時、現地に赴任して、みずから陣頭指揮を執った「思い出の地」である。

キャストミーティングでの記念撮影(以下、2018年3月23日Jタウンネット撮影)
キャストミーティングでの記念撮影(以下、2018年3月23日Jタウンネット撮影)

台湾1号店オープンから27年。同社は2018年3月、台湾の店舗キャストを対象とした「キャストミーティング」を行った。そこへJタウンネットK編集長も同行し、日本発のモスバーガーが、海を越えた台湾で、どのように受け入れられているのか取材した。

「食べてみた」の最新記事

2018/7/15 11:00

かつては蛇口をひねれば出てくるものは水くらいだったが、いまやうどんだしに桃ジュース、トマトジュース、泡盛まで、各地で多種多様な液体が出てくるようになった。...

2018/7/6 08:00

2018年6月29日、東京都内で「マンゴーまつり」なるイベントが開催された。...

2018/6/26 06:00

生地は米粉ではなく九州産もち米100%(画像提供/もちピザ本舗) 先日、Jタウンネットの記者は、東京にある宮崎県のアンテナシ...

2018/6/23 20:00

応援しているチームのグッズをついつい買いたくなるのがファン心理――と以前「計算能力以上に『カープ愛』が求められる 背番号で学ぶ『℃℃℃ドリル』をやってみた...

2018/6/19 17:00

カレーの2大派閥、ナン派とライス派。Jタウン研究所では先日、「本格的なカレー屋さんで選ぶのは?」をテーマに、読者アンケートを行った。その結果は、ナン76....

東京都 最新記事
2018/7/15

どんな自然現象? 川に流されていく大量のナス達――こんなツイートが2018年7月5日に投稿され、話題になっている。ナスの集団自殺に遭遇した pic.twi...

2018/7/15

かつては蛇口をひねれば出てくるものは水くらいだったが、いまやうどんだしに桃ジュース、トマトジュース、泡盛まで、各地で多種多様な液体が出てくるようになった。...

2018/7/14

突然だが、筆者は最近筋トレを始めた。日頃の運動といえば、これまで週に2、3回程度ランニングをしてきた。だが、お腹が前に出てきているような気がし、始めてみた...

2018/7/14

凄まじい寝相......? あり得ない体勢で眠るネコが面白い――こんなツイートが2018年6月29日に投稿され、話題になっている。ねぇ、嘘でしょ。 それで...

2018/7/14

禅宗寺院を中心に発達した書画や高僧の墨跡、五山文学の出版は中世の文化に大きな影響を与え、日本人の美意識をも深化させました。これらの禅宗美術や五山学芸の諸相...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
さとふる

クラウドファンディングに「さとふる」が取り組む

中澤裕子

「便利で暮らしやすい街No.1 福岡県北九州市」 厳選いい宿 特別編

北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ