そういえば「ヒアリ」の話って、どうなったの? 環境省に聞いてみた

2018年2月12日 22:00

「刺されると激しい痛みに襲われる」として2017年夏頃、全国の港に出現し世間を不安にさせ、話題となった「ヒアリ」。

夏をピークに報道はぱたりと途絶えたようだが、果たして現在は......?

「暖かくなると再び動き出すかもしれない」

ヒアリは今もいるのか...?(Stephen Ausmusさん撮影、Wikipedia Commonsより)
ヒアリは今もいるのか...?(Stephen Ausmusさん撮影、Wikipedia Commonsより)

ヒアリが最初に見つかったのが、17年5月、兵庫県尼崎市。

その後神戸市、東京都品川区、横浜市、福岡市、岡山市など12都府県のコンテナを中心に発見され、その度に環境省主導の下、殺虫処分を行ってきた。

環境省のホームページ上の発表によると、8月の埼玉県狭山市での「発見時既に死亡」という報告があり、その後も10月以降、横浜市、広島県呉市で同様の報告が相次いでいる。

こうしてみると、ヒアリは減ったように感じるが、果たして2018年2月時点での調査状況と確認状況はどうなのか、Jタウンネット編集部は2月9日、環境省自然環境局野生生物課外来生物対策室に聞いてみた。

担当者によると、ヒアリの発見は、2017年11月22日に広島県呉市の積荷で確認されて以来、途絶えているという。

この理由について「ヒアリは寒いとウロウロ活動しなくなり、人目のつかない場所でじっとしているからではないか」と話した。

「今後暖かくなると再びヒアリが出現する可能性はあるのか」と聞くと、「暖かくなると動き出す可能性はある」としたうえで、

「これまで、中国南部から出航してきた船内から見つかったことがあります。中国で暖かくなってヒアリが船内に入り、まだ寒い日本に来てじっとしていることも考えられます」

と警戒していた。

調査は現在も行われている。

2月1日に大阪港でトラップを仕掛けるもヒアリの確認は出来なかったが、2月は清水港、名古屋港、北九州港、那覇港でも調査を引き続き行っていくとのことだ。

これまで行ってきた殺虫対策については「ヒアリが見つかり殺虫した後1か月間はトラップなどは仕掛けたままにしていた」という。

今後春が近づくにつれ、またヒアリのニュースが増えるかもしれない。

「特集」の最新記事

2018/7/16 11:00

鳥取県と聞いて真っ先に思いつくのは、鳥取砂丘(鳥取市)だろう。ほかにも日本海であがる「松葉ガニ」(ズワイガニ)や、みずみずしい「二十世紀梨」など、グルメも...

2018/7/10 11:00

京都、大阪、滋賀の3府県にキャンパスを構える立命館大学。同大学では、キャンパス内で禁煙、受動喫煙対策に向けたキャンペーン「100% smoke free」...

2018/7/9 17:00

国重要無形民俗文化財の「統人行事(とうにんぎょうじ)」が、秋田県潟上市天王地区と隣の男鹿市船越地区で通年行われている。クライマックスは毎年7月7日に行われ...

2018/7/5 17:00

関東甲信地方では記録の残っている1951年以来初めて、6月中に梅雨が明け、夏本番が到来した。例年、直射日光・紫外線や肌に刺さるような暑さを和らげようと行う...

2018/6/30 17:00

「幽霊坂」――。いかにも何かが出てきそうな、不気味な名前の坂を以前、都内で見つけた。いったい、どういった由来からこの名前になったのか、どこにどれくらいある...

東京都 最新記事
2018/7/23

2018年7月23日は各地で次々と最高気温が更新される、「最高の暑さ」の日となった。東京都内でも青梅市で13時29分に40.8℃が観測され、東京都内で観測...

2018/7/22

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/7/22

うだるような猛暑日が続く中、暑さ対策として何が思い浮かぶだろう。2020年の東京五輪ではマラソンや競歩などの屋外競技の時間が朝の早い時間帯になり、今から真...

2018/7/22

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2018年7月11日放送の「八木山ZooKAN」のコーナーで、スマトラトラについて紹介していました。仙台市太白区にあ...

2018/7/21

今年も全国で盆踊りが行われるシーズンがやってきた。太鼓の音が響き、音楽が流れる中、浴衣姿の老若男女が輪になって踊る光景は、自然とテンションが上がりワクワク...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
さとふる

クラウドファンディングに「さとふる」が取り組む

中澤裕子

「便利で暮らしやすい街No.1 福岡県北九州市」 厳選いい宿 特別編

北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ