【対決】かわいいキャラ(カス丸)のLINEスタンプと、ネットニュース編集者(30歳男性)の似顔絵スタンプ、いったいどっちが売れるのか!?

2017年2月17日 18:30
town20170217180513.jpg

カス丸は浮かれていた。

town20170217180706.jpg

J-CASTのイメージキャラとして誕生して3年、ついに、念願のLINEスタンプ化を果たしたのだ。


2016年には、クリアファイルやステッカー、カレンダー(非売品です)も作成されるなど、会社からの熱い「推し」を受けるカス丸。

カス丸「我ながらキュートなスタンプ、これは人気爆発待ったなし! バ○フィ○ドあたりからお声がかかるのも、時間の問題だじぇい」

town20170217180735.jpg

だが、それを憎む男がいた。

town20170217180752.jpg

town20170217180805.jpg

town20170217180818.jpg

Jタウンネット・T編集長である。

T編集長「ねたましい......っ!」

town20170217180942.jpg

カス丸「ひっ! T編集長、何の用で......?」

T編集長「お前許さんぞ! こちとら、『いい加減無駄遣いやめろ』とか言われて肩身が狭い思いをしてるのに......!」

town20170217181011.jpg

カス丸「一発ネタのために1万円以上する中国服とか、ドローンとか買ったりしてるからだじぇい(正論)。完全な逆恨みきゃす」

T編集長「問答無用! かくなる上は、カス丸、お前に勝負を申し込む!」

カス丸「話聞いてよ」

T編集長「いやね、ちょうど今、JタウンネットでもLINEスタンプを作ったところでして」

town20170217181136.jpg

カス丸「へー。何のイラスト?」

T編集長「僕の似顔絵」

カス丸「!?」


そう、実はカス丸LINEスタンプ化計画と並行して、T編集長のLINEスタンプが水面下で作成されていたのだ(似顔絵担当:I記者)。

カス丸「無名ネットニュース編集者がスタンプになるとか、聞いたことないきゃす。どんだけ自己顕示欲強いんだじぇい。××さんとか××さん(あなたの好きな業界人の名前を入れてね)くらい、コンスタントにバズらせられるようになってからやるべき」

town20170217181211.jpg

T編集長「このT編集長LINEスタンプと、カス丸のLINEスタンプ、どっちが売れるかで勝負だ!」

カス丸「話聞いてよ(2度目)」

town20170217181110.jpg

T編集長「こちらが勝ったら、次のカス丸グッズ分の予算をいただこう」

カス丸「予算......なんか大型取材でもするきゃすか?」

T編集長「僕のグッズでも作ろうかと。ブロマイドとか」

カス丸「グッズじゃなくてサイトに載せようよ。......まあいいきゃす。それなら、カス丸が勝ったら――Jタウンネットをカス丸の好きにさせていただくじぇい!」

town20170217181850.jpg

かくして火花を切った、完全に内輪のスタンプ売り上げ対決。

town20170217181321.jpg

カス丸スタンプ:http://line.me/S/sticker/1380483
T編集長スタンプ:http://line.me/S/sticker/1387798

T編集長「あれ、もしかして僕のクビかかってない? この勝負」

カス丸「気のせいきゃすよ~」

対決の行方は、随時続報します。

「Jタウン探検隊」の最新記事

2017/3/3 11:00

一見簡単そうなのに、実際にやってみると、あれ、全然できない――?...

2017/2/24 18:14

Jタウンネット編集部です。...

2017/2/11 11:00

スマートフォンを使っていて、こんな広告見たことありますか?...

2017/1/31 11:00

麻雀漫画とタバコというと、やっぱりこの持ち方ですね(ぱくたそより) 前編では、福本作品を中心に麻雀漫画におけるタバコ描写を...

東京都 最新記事
2017/10/17

投稿者のペットが、イタズラ(?)をした後に見せた態度は――こんなツイートが2017年9月20日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな態度だっ...

2017/10/16

近所の神社が爆音でクラシック流してて「なにごと?!」と思って行ってみたら想像をはるかに超える光景だった――。2017年10月7日に東京都杉並区の久我山(く...

2017/10/14

マイブームの名付け親、みうらじゅんさん(59)が冷蔵庫に貼るマグネット広告にはまっているとテレビで明かしたところ、ツイッター上で、「自分も」と名乗る人が続...

2017/10/14

子どもを生涯のテーマとして描きつづけたちひろ。「世界中の子どもみんなに平和としあわせを」という彼女の心を受け継いで活動してきたちひろ美術館では、その画風の...

2017/10/14

1910年代に子ども向けの雑誌「子供之友」や「赤い鳥」が相次いで創刊され、大正デモクラシーの機運を背景に、童話、童謡、童画の運動から芸術性の高い絵雑誌や絵...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    36
    10年平均比
    96.72%
    前週比
    +140.00%
  2. 2
    16
    -45.21%
    +100.00%
  3. 2
    2
    -42.86%
    +100.00%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(71)
  2. 2

    ↑(1276)
  3. 3

    ↑(15)
  4. 4

    ↑(4582)
  5. 5

    ↑(4604)

↑上へ