瀬本容子展 美しき金地テンペラ画の世界

2016年12月15日 10:00

   岡山県倉敷市玉島出身の画家・瀬本容子(1930〜)は、1962年に渡仏した際、煌びやかな中世キリスト教絵画の装飾的な様式美に魅了されました。そのとき以来、イコンや初期ルネサンス絵画を範としながら、金箔を施した下地にラピスラズリやセピアなどの天然顔料と卵黄を混ぜた絵具で描く金地テンペラ画を今日まで精力的に作り続けています。熟練した職人的技術を必要とする古典的絵画技法に支えられた彼女の作品は、中世キリスト教絵画と共通する深遠な精神性を醸しつつ、幻想的で愛らしいモティーフが現代的で軽やかな色彩によって彩られ、独特な魅力を放っています。この展覧会では、板やガラス、羊皮紙を支持体とする金地テンペラ画を中心に約70点を展示することによって、瀬本容子が半世紀以上にわたって続けてきた金地テンペラという堅牢な絵画技法を紹介するとともに、彼女の幻想的で優美な作品世界の魅力に迫ります。

イベント詳細ページへ

会期

2016年12月16日(金) ~ 2017年1月29日(日)

会場

岡山県立美術館

所在地

〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-84

インターネットミュージアム
岡山県 最新記事
2017/10/23

「台風コロッケ」というと、2ちゃんねるで生まれ、コピペとして受け継がれたインターネット上のジョークとして知られている。しかし、近年では様々な店で散発的に「...

2017/10/23

朝の時間帯に限り、喫茶店でドリンク1杯の値段でトーストやゆで卵、場合によっては他のメニューまで食べられる「モーニング」は、愛知県で育まれた独特の文化だ。愛...

2017/10/21

[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2017年10月13日の放送では、和歌山のアドベンチャーワールドの期間限定イベントについて紹介されました。 アドベンチャ...

2017/10/20

元ネタ:「ぐねる」の勢力分布が見えてきた! わかる派→西日本、わからない派→東日本これまでの連載はこちら。筆者:森キノコ絵とかマンガとか描いてます。 らし...

2017/10/20

10月中旬......暦の上では秋なのだが、2017年は北海道で初雪が降り、東京でも気温が下がるなど、秋を堪能するまもなく早くも冬の訪れを感じさせる天気が...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    7
    10年平均比
    -61.33%
    前週比
    +250.00%
  2. 2
    3
    -26.83%
    +200.00%
  3. 3
    8
    0.00%
    +60.00%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(4)
  2. 2

    ↓(1)
  3. 3

    ↓(2)
  4. 4

    ↑(15)
  5. 5

    →(5)

↑上へ