北村方義~堀直虎の側近として活躍した偉大な須坂藩士の足跡~

2017年1月 8日 10:00

   北村方義は、須坂藩第13代藩主 堀直虎の藩政改革で藩校「立成館」の教授に任命され、また、直虎没後は須坂藩の存続に力をそそぎ、混乱の続く幕末から明治への須坂藩の導き役となった人物です。直虎と共に学び、須坂藩政に尽力し、まさに時代を共にした人物で、その動向から当時の須坂を語ることのできる重要人物と言えます。また、方義は維新後の新政府においても重職を務め、職を退いた後は地元で子弟の教育につくしました。なおまた、江戸後期の儒学者・書家として著名な亀田鵬斎(ぼうさい)の流れを引く書でも知られ、市内外各地に方義が揮毫した書が残されており、郷土の偉人、文化人として欠かすことのできない存在です。本展では、北村方義の生涯に光をあてるなかで、当時の須坂藩の動向を探るとともに、市内外に残る方義の書・資料や須坂藩関係資料 約100点をご紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2016年12月10日(土) ~ 2017年2月19日(日)

会場

須坂市立博物館

所在地

〒382-0028 長野県須坂市臥竜2-4-1

インターネットミュージアム
長野県 最新記事
2017/8/21

「たぬき」といえば...(Nullumayulifeさん撮影、Flickrより)関東では、油揚げがのったうどんを「きつねうどん」、天かすがのったうどんを「...

2017/8/21

長野県工芸会の歴史は昭和44年に創立された長野県彫刻工芸会にさかのぼり、昭和55年に長野県工芸会として改組されました。毎年、公募によって集まる未発表作品は...

2017/8/19

初さんまが水揚げされたり、キリンが「秋味」の販売を開始したりと、すでに秋の足音が徐々に聞こえ始めた。東京にあるJタウン研究所としては、7月の猛暑から一転し...

2017/8/19

[OH!バンデス―ミヤギテレビ]2017年8月8日放送の「バンデス記者」のコーナーで、9月10日まで開催されている「リボーンアートフェスティバル」が紹介さ...

2017/8/18

山崎葉(やまざきよう)さんは、自身で吹いたガラスにエナメル顔料で絵付けを施しています。ガラスの透明性や厚みを活かしながら、みずみずしい色彩と正確な描写で動...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    16
    10年平均比
    -56.28%
    前週比
    +128.57%
  2. 2
    11
    -64.05%
    +22.22%
  3. 3
    637
    110.93%
    -15.52%
アクセスランキング
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
注目情報
ラゾーナ
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ