プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン」デラックス シンカリオンシリーズ 12/28発売のお知らせ

2017年11月25日 11:00
プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン」デラックス シンカリオンシリーズ
プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン」デラックス シンカリオンシリーズ
2017年11月25日

株式会社タカラトミー

実在する新幹線がロボットに変形!
テレビアニメ放送に合わせ、玩具もパワーアップして登場!

プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン」デラックス シンカリオンシリーズ
2017年12月28日(木)発売のお知らせ

毎週土曜あさ7時~7時30分 2018年1月6日より
TBS系全国28局ネットで放送開始!

株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、2018年からTBSにてテレビアニメ化が決定した「新幹線変形ロボ シンカリオン」の関連玩具を2017年12月28日(木)から順次発売いたします。
「新幹線変形ロボ シンカリオン」は実在する新幹線がロボットに変形する、株式会社ジェイアール東日本企画、株式会社小学館集英社プロダクション、株式会社タカラトミーの3社原案キャラクターコンテンツです。ショートアニメーションのウェブ公開が2015年3月から、タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」ブランドでの商品化が2015年9月からそれぞれ開始され、2018年1月6日(土)からはテレビアニメとしてTBSにて放送されることが決定しております。(毎週土曜あさ7時~7時30分 TBS系全国28局ネット)

テレビアニメ化を受け、タカラトミーでは鉄道玩具「プラレール」の「新幹線変形ロボ シンカリオン」シリーズを新たに「DXS(デラックスシンカリオンシリーズ)」としてリニューアルいたします。その第1弾として、「DXS01 シンカリオン E5はやぶさ」・「DXS02 シンカリオンE6こまち」(希望小売価格:各4,500円/税抜き)をはじめとする4商品をテレビアニメの放送に先駆け2017年12月28日(木)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、プラレール 専門店「プラレールショップ」、タカラトミー公式 ショッピングサイト「タカラトミーモール」http://takaratomymall.jp/shop/等にて発売いたします。
また、今後もタカラトミーグループではプラレールを中心に、ガチャ、雑貨等、様々なカテゴリーの商品を展開してまいります。


■『プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン」デラックス シンカリオンシリーズ』について

 プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、新幹線からロボットに変形する玩具です。新幹線形態のサイズは通常のプラレールと同じ規格のため、プラレールのレールの上を手転がしで走行させることができます。また、ロボット形態では複数のロボット同士での合体遊びもお楽しみいただけます。2015年9月より発売が開始され、これまでに15種類の商品が発売されました。

 2017年12月28日(木)から発売する「DXS(デラックスシンカリオンシリーズ)」は、これまでの遊びを踏襲しながらも、①ロボット形態のプロポーションがよりアニメ映像に近くなり、②テレビアニメの主人公たちが持っている「Shinca(シンカ)」が新たに付属するようになりました。「Shinca」は、交通ICカード風のデザインのカードで、今後は「Shinca」と連動できる玩具の発売も予定されています。

DXS01 シンカリオン E5はやぶさ」と「DXS02 シンカリオン E6こまち」は、合体(リンク合体)させることで大型のシンカリオンになります。合体後には、それぞれに付属する“ヘッドギア”を装着させることができます。また、この2体を含む「DXS(デラックスシンカリオンシリーズ)」は、これまでのプラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン」と合体させることも可能です。

----------------------------------------------------
<新幹線変形ロボ シンカリオン」ストーリー>

鉄道博物館、京都鉄道博物館、リニア・鉄道館の地下深くに存在する特務機関「新幹線超進化研究所」は、「漆黒の新幹線」が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るため「新幹線変形ロボ シンカリオン」を開発した。
“シンカリオン”とは、実在する新幹線から変形する巨大ロボット! その“シンカリオン”と高い適合率を持つ速杉ハヤトら子どもたちが運転士となり、研究所員ら大人たちと力を合わせて強大な敵に立ち向かう!
果たして「漆黒の新幹線」の目的は・・・!? 子どもたちは日本の未来を守れるのか・・・!?

■番組公式ホームページ
http://www.shinkalion.com/

■放送情報
毎週土曜あさ7時~7時30分 2018年1月6日より
TBS系全国28局ネットで放送開始!
----------------------------------------------------

----------------------------------------------------
<商品概要>
 
発売日 : 2017年12月28日(木)
取扱い場所 : 全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、プラレール専門店「プラレールショップ」、タカラトミー公式 ショッピングサイト「タカラトミーモール」http://takaratomymall.jp/shop/
著作権表記 : ©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
玩具公式サイト : http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/shinkalion/

------------------------
商品名 : 「DXS01シンカリオン E5はやぶさ」
希望小売価格 : 4,500円(税抜き)
対象年齢 : 3歳以上
商品内容 : シンカリオン E5はやぶさ本体(3両編成)×1、
       カイサツソード×1、ウイング(A,B)×1、ヘッドギア×1、Shinca×1
商品サイズ : W150×H200×D80(mm) ※ ロボット形態時
------------------------
商品名 : 「DXS02 シンカリオンE6こまち」
希望小売価格 : 4,500円(税抜き)
対象年齢 : 3歳以上
商品内容 : シンカリオン E6こまち本体(3両編成)×1、
       フミキリガン×2、ヘッドギア×1、Shinca×1
商品サイズ : W150×H200×D80(mm) ※ ロボット形態時
------------------------
商品名 : 「DXS E5&E6連結セット」
希望小売価格 : 9,000円(税抜き)
対象年齢 : 3歳以上
商品内容 : シンカリオン E5はやぶさ本体(3両編成)×1、
       シンカリオン E6こまち本体(3両編成)×1、
       カイサツソード×1、ウイング(A,B)×1、フミキリガン×2、
       ヘッドギア×2、Shinca(キラキラ仕様)×2
商品サイズ : 各 W150×H200×D80(mm) ※ それぞれのロボット形態時
------------------------
商品名 : 「シンカリオンを収納!ビッグ基地ボックス」 
希望小売価格 : 3,500円(税抜き)
対象年齢 : 3歳以上
商品内容 : ビッグ基地ボックス本体×1
商品サイズ : W470×H295×D75(mm)
----------------------------------------------------


◆プラレールとは
鉄道玩具 「プラレール」 は、1959年にプラレールの原型である「プラスチック汽車・レールセット」が発売されてから半世紀以上、身近な“鉄道”をテーマに、子どもたちが社会を学び、創造力を育む玩具として愛されています。青いレールを自由につなげて線路をレイアウトし、3両編成の列車を走らせることが基本の遊び方です。
発売当時から現在まで、青いレールの規格は統一されており、現在では親子三世代にわたり親しまれています。日本国内ではこれまでに、累計約1,370種類、1億6,000万個以上を販売しています(2017年3月末現在)。
http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/



アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    148
    10年平均比
    -69.83%
    前週比
    +92.21%
  2. 2
    10
    61.29%
    +42.86%
  3. 3
    19
    -70.81%
    +35.71%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。

↑上へ