九州人しか知らない「袋入りかき氷」...実はこんなに種類があった!

2016年8月25日 11:00

九州ではかき氷が袋詰めで販売されているのをご存知だろうか。九州出身の人にはお馴染みの「袋入りかき氷」だが、東京をはじめ本州で見ることはほとんどない。スーパーやコンビニなどで買えるかき氷といえば、プラスチック容器に入ったものを想像する人が多数派だろう。

袋入りかき氷(akihito nakanishiさん撮影、Flickrより)
somewhere in the universe

「袋入りかき氷」は、シロップで味付けされたかき氷が袋にぎっしりと詰まっている。氷はさらさらで、器にあけて食べたり、袋のままラッパ飲みしたりして食べる。牛乳や炭酸水をかけて食べてもおいしい。

鹿児島県 最新記事
2018/4/24

春の星空紹介に続いて,創作星物語「アークトゥルスの光」を上映します。イベント詳細ページへ会期2018年4月27日(金) ~ 5月27日(日)会場鹿児島県立...

2018/4/24

小学校の給食で、皆さんが好きだった料理は何だろうか。「カレーライス」「あげぱん」「わかめごはん」などの食べ物が挙がるところ、なかに、「ミートソーススパゲテ...

2018/4/24

農林水産省のYouTubeアカウントをのぞいてみると、大臣の記者会見動画やお米に関する解説動画がある。そうだと思えば、今度はアニメのような絵を用いた動画や...

2018/4/22

カレーといえば、誰もが一度は食べたことのある馴染み深い料理の一つだ。 家庭では親に作ってもらい、小学校などの給食でも定番メニューだっただろう。 今ではカレ...

2018/4/22

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

注目情報

福島と港区つなぐNPOの「未来塾」3年目開催

ごろごろ寝ころびたくなる家

20180122kitakyushu1.jpg

赤坂の「ASUS Store」がオススメ!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ